株式会社 ケーネスケーネス

株式会社 ケーネス

通信ネットワーク・情報システム・電源設備等の保守・管理 
業種 建設
公社・官庁/総合電機(電気・電子機器)/情報処理/通信
本社 東京

先輩社員にインタビュー

技術部 第二技術課
永沼 寛人(28歳)
【出身】福島県立いわき海星高等学校  無線通信科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 防災インフラ管理用、電気通信設備の保守業務
国道や河川敷などに設置されているカメラや情報板等の保守業務及び、それらの機器が故障した際の修理対応を行います。その他にも衛星通信設備やネットワーク設備といった多岐にわたる設備の保守業務も行います。これら多くの設備は1つ1つ特色があり、通常では触れる機会がないものに関われる事も魅力の一つです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めて任された衛星通信設備の保守を確実にやり遂げられた事です。
入社して3年経過した頃、先輩方の指導を離れ自分が災害対応合同訓練で作業主任として業務にあたりました。訓練では災害が発生したことを想定して衛星通信設備を設営し、総合運用確認を行ないます。初めは不安で一杯でしたが、作業主任として作業者をまとめられたことや、お客様の質問・要望に応えることが出来、無事に災害対応合同訓練を行えた達成感は今も忘れません。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 縁の下の力持ち。見えないところで社会を支える会社だと思ったからです。
国の防災設備に関わり、社会を陰で支える仕事をしているところに魅力を感じ、自分の技術が人々の生活を守っていく事に役立てるやりがいのある仕事だと感じたからです。
 
これまでのキャリア 技術部 第二技術課(現職・今年で5年目)【主任】

この仕事のポイント

職種系統 システム運用・保守
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分がやってきたこと、自分が得意な事など、自分を振り返る事が大切かと思います。期待と不安があるかと思いますが、焦らずに。
他人の意見も大切ですが、自分が納得するような就職活動をして下さい。

株式会社 ケーネスの先輩社員

電気通信設備の保守(点検・修理)

技術部
杉崎 望
東京都市大学 工学部電気電子工学科

社内インフラの提案・企画・刷新や、研修・教育の実施による社員のフォロー

本社TSC
尾崎 純也
東京電機大学 工学部電気工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる