株式会社 ケーネスケーネス

株式会社 ケーネス

通信ネットワーク・情報システム・電源設備等の保守・管理 
業種 建設
公社・官庁/総合電機(電気・電子機器)/情報処理/通信
本社 東京

先輩社員にインタビュー

技術部
杉崎 望(26歳)
【出身】東京都市大学  工学部電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 電気通信設備の保守(点検・修理)
私の仕事は、河川敷及び国道等に設置されているカメラや情報板などの点検や故障時の修理を行うことです。また、デジタル無線や発電機をはじめ多岐にわたる設備も扱います。
これらの設備は光ネットワーク等でつながれているため、設備単体ではなく大きなシステムとして関われることが魅力です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
重要機器が故障した際に素早く修復させ、お客様から評価されたことです。
技術部に配属されて2年経過した夏ごろ、落雷停電の影響で機器が故障したとの連絡が入り現場に向かいました。現場を確認すると空調設備や通信機器のいたるところに警報が発生していました。落雷による機器の故障はあらゆる電気機器に影響し、どの機器が正常でどれが故障しているのかを見極めるのが大変でした。先輩達と障害復旧対応にあたり、最終的に故障している機器を取り換えシステムを復旧させることができたことでお客様から感謝されたことがうれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 見えない所で社会を支える会社であり、人材育成にも力を入れている所です。
就職活動ではメーカや工場、建築関係など工学に関わる会社を見学し、設備の保守管理の分野を中心に会社を探しました。この会社に注目した理由は、国の防災設備の保守を行っているところで、東日本大震災が数年前にあったこともあり、社会全体が防災に対する意識が強くなっている中で社会を陰で支える仕事をしているところに魅力を感じました。また、電気設備、通信設備、ネットワーク設備、ダム設備など様々な分野と関わりがあり、技術力を磨ける環境にある会社であると感じたのが入社の決め手となりました。
 
これまでのキャリア 技術部 第一技術課(現職・今年で4年目の主任)

この仕事のポイント

職種系統 システム運用・保守
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分を見つめなおす事が大切です。自分がやってきたこと、自分がやりたいこと、今の自分にできることなどをよく整理してみてください。そうすれば分野を問わず会社の説明会に参加してみたとき、思わぬ発見があったりします。自分の可能性を狭めずいろいろ挑戦してみてください。

株式会社 ケーネスの先輩社員

防災インフラ管理用、電気通信設備の保守業務

技術部 第二技術課
永沼 寛人
福島県立いわき海星高等学校 無線通信科

社内インフラの提案・企画・刷新や、研修・教育の実施による社員のフォロー

本社TSC
尾崎 純也
東京電機大学 工学部電気工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる