岩崎通信機株式会社イワサキツウシンキ

岩崎通信機株式会社

東証一部上場/通信機器/電子計測機器/印刷関連機器
  • 株式公開
業種 コンピュータ・通信機器・OA機器
総合電機(電気・電子機器)/印刷関連/精密機器
本社 東京

先輩社員にインタビュー

第三技術部
匿名
【出身】中央大学  理工学部 電気電子情報通信工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 主装置に搭載されるユニットの設計、開発
現在入社3年目を迎え、ビジネスホンの主装置の中に搭載されるユニットの開発をしております。ユニットには、内線ユニットやアナログ回線のユニット、会議通話のユニット、ISDN回線のユニットなど、様々なユニットがあります。私はその一部のユニットのハード担当であり、製品の仕様検討から始まり、設計、評価などを行います。このように、当社では、自分自身で製品に対して1から携わるため、様々な知識が必要です。実際に自分が設計、評価したものが製品化されることは、貴重な経験であり、何よりも達成感があります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新製品の開発に携われたこと
入社2年目から製品の開発に携われたことです。
主装置のユニットの担当を任されたときは、知識もなく、不安ばかりでした。一つ一つの部品の動作や使い方すらわかりませんでしたが、同じ部署の方々に様々なアドバイスを聞いたり、また自分自身で勉強しながら、製品の仕様書、回路図を作成することができました。自分の設計したものが、試作品として出来上がったときは嬉しかったです。最初は思うように動きませんでしたが、評価をして原因を究明して…ということを繰り返していくことは、技術としてやりがいがあります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 通信分野、ハード設計に興味があった。
まず、ものづくりがしたいという観点から、メーカーを中心に様々な企業の説明会に行きました。大学では電気電子分野を専攻しており、将来はハード設計をやりたいと思っておりました。当社を知ったきっかけは、就活サイトです。説明会に行き、伝統と歴史のある通信系の企業であることを知り、私も通信の分野に興味を持ちました。また、自分の希望職種であったハード設計も募集しており、当社の高い技術力を身に付けることができると思ったので、この会社を選びました。他の企業も受けていたのですが、当社なら技術者として成長できると感じ、また勤務地や福利厚生も考慮し、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 第三技術部(現職・今年3年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分自身がやりたいことを明確にし、就活をするということが大切ではないかと思います。やりたいことが明確でないまま、周囲に流されて就活をすると、入社してからこんな仕事したいわけじゃない、と後悔することになると思います。多くの企業を知り、自分のやりたい仕事ができる会社を探してほしいです。

岩崎通信機株式会社の先輩社員

ビジネスホンのシステムの開発業務にハードウェアの面で携わっています

第三技術部
H.S
芝浦工業大学大学院 電気電子情報工学専攻

ラベル印刷機及びデジタルサイネージのフロント営業

第一営業部
R.O
玉川大学 経営学部 国際経営学科

構内PHSシステムの基地局の開発・保守

第三技術部
S.I
東京都市大学大学院 工学研究科

海外製電話機のエンジニア。最適な構成を提案・構築します

第四営業部
T.Y
法政大学 情報科学部

新しいビジネスを、検討するところから販売まで

第三営業部
T.K
立教大学 経営学部 経営学科

情報通信機器の機構設計

機構技術部
匿名
東京都市大学 工学部機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる