株式会社SHOEIショウエイ

株式会社SHOEI

プレミアムヘルメット (オートバイ)
  • 株式公開
業種 輸送機器
その他製造/商社(自動車・輸送機器)/商社(スポーツ用品)/専門店(自動車関連)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

商品デザイン部造形室
B.F(33歳)
【出身】東京造形大学  インダストリアルデザイン専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 2輪用ヘルメットのデザイン、設計
SHOEIは世界トップクラスのシェアを誇るオートバイヘルメットメーカーで、私の部署ではヘルメットのデザイン、設計を担当しております。ヘルメットのデザインを進めるうえで一番大事なことは万が一の事故から頭部を守ること、そして事故を未然に防ぐために走行時に快適であり続けること、また多様化しているバイク乗りのスタイルに合わせた形状、機能を考えて行くこと。様々な要素からカタチを導いてデザインをしていきます。リサーチから始まり、スケッチやクレイモデル作成、パーツ設計や風洞実験等様々なことを行い、一通りの製品開発に関わる部署なのでやりがいがあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
デザインした製品が初めて世に出たとき
初めてデザインした製品の初披露の場がドイツのカスタムバイクショーで、実際に立ち会わせてもらいました。海外のユーザーが手に取り試しているのを見ているときはドキドキしましたが、好評価をもらえたときはとても感激しました。また帰ってきたときにWEBを覗くと早速記事になっており、自分の製品が実際に世の中に出回ることを実感したときは緊張と感動を覚えました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 身に着けるプロダクトデザイン
私がSHOEIを選んだ理由はバイクが好きだったこともありますが、帽子など身に着けるものが好きだったことと、機能のあるプロダクトデザインを仕事にしたいと考えていたので、身に着けるプロダクトであるヘルメットをデザインすることは面白いのではないかと思ったからです。
好きなところは国内生産にこだわった品質の高いモノづくりです。入社して現場の先輩方と一緒に仕事をするなかで質へのこだわりと姿勢を学びました。そのなかで、デザイン設計で携われることに喜びを感じます。
 
これまでのキャリア 造形室 デザイナー(今年で11年目)

この仕事のポイント

職種系統 デザイナー
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動期間は改めて自分と向き合える時期だと思います。忙しくなるとは思いますがとても良い経験になりますので頑張ってください!

株式会社SHOEIの先輩社員

ヘルメットを生産するための設備設計、改良、作業環境改善、など

生産技術課
T.K
日本大学 理工学部機械工学科

生産における開発業務。規格取得の為の試験段取り等。

生産技術課
R.G
日本大学 理工学部機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる