株式会社加藤組カトウグミ

株式会社加藤組

土木工事/建築工事/維持工事/
業種 建設
本社 広島

先輩社員にインタビュー

土木課
川西 誠司(38歳)
【出身】広島工業大学  土木課 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 土木現場監督(土木現場の管理職)
現在、国土交通省管轄尾道松江自動車道の道路維持工事を担当しています。仕事の内容は尾道松江道が快適に利用出来るように道路の巡回、道路のメンテナンス、事故・災害に対する突発事象の対応、除雪作業を行っています。
普段の仕事で心掛けていることは事故や災害など突発事象に迅速に対応出来るように、資材・人材の確保と動員体制訓練など行い常に準備をする事です。
以前発生したトラックと普通車による正面衝突事故では車両火災が発生し、車道が損傷する事例がありました。この時には車道打換えの舗装機械を迅速に手配し徹夜の作業にて事故発生から6時間後には道路を解放する事ができました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
当社が工事成績優秀企業認定を受けた事。
当社は国土交通省管轄の工事を年間約15件程度受注・竣工しています。
竣工時には検査があり工事評点を受けて優秀な成績を挙げた企業には工事成績優秀企業として認定を受ける事ができます。
各現場の総合評価となるのですが、自分の担当した現場でも工事評点が80点の評価を頂き貢献する事が出来た時には普段の突発事象による対応などが評価されたと思いうれしく思った。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元に密着した会社でありやりがいを感じた。
当社は地元の道路維持、河川維持を長年行っており、道路の除雪作業、河川の増水に伴う緊急対応等、地域の方が普段の生活を維持するためには必要な会社であり、やりがいを感じてこの会社を選んだ。
 
これまでのキャリア 土木現場監督(15年間)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が何にやりがいを感じるのか考えてから企業を選べば自分の意見をそのまま出す事ができるため自分にあった企業に就職できると思います。

株式会社加藤組の先輩社員

土木現場監督補佐(工事の段取り・施工・書類作成)

土木課
伊藤 悟
九州工業大学 工学部建設社会工学科

建築工事現場監督補佐(建築工事現場における施工管理業務)

建築課
片山 嵩之
岡山理科大学 総合情報学部・建築学科

土木現場監督補佐(現場の施工管理)

土木課
山根 遼
広島県立西条農業高等学校 緑地土木科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる