株式会社スズキ自販徳島スズキジハントクシマ

株式会社スズキ自販徳島

スズキ自動車販売会社グループ
業種 商社(自動車・輸送機器)
専門店(自動車関連)/損害保険
本社 徳島

先輩社員にインタビュー

徳島営業所 業販課 係長
小松 智(34歳)
【出身】追手門学院大学  経済学部経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 システム整備や販促ツール提供を通して、販売店が営業しやすい環境を整備。
スズキの自動車を扱っている販売店への業販営業を行っています。業販営業とは、個人のお客様に直接営業するのではなく、販売代理店に対して、スズキの自動車を売ってもらえるようにサポートをする仕事です。担当エリアは、小松島・勝浦・徳島市内の一部。50社程度の販売店支援を行っています。具体的には、自動車業界の情報提供をはじめ、展示会の企画提案、ポップなどの販促アイテムの提供、さらには販売支援システムの提供やオペレーション支援などを行います。時には、既存のお客様を中心に、代理店の方と一緒にお客様の自宅に訪問したり、ショールームで商談を行ったり、お客様の問い合わせに対応したりすることもあります。販売代理店の方が営業しやすい環境づくりが私の仕事。良きパートナーとしての関係構築に日々注力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
チームで力を合わせて結果を出す。目標達成は信頼の証。
営業職には、個人プレーの印象を持つ人が多いかもしれませんが、当社の場合、周囲に助けてもらいながら、また、周囲を助けながら仕事を進めていきます。だから、個人の目標よりも、課や会社全体の目標を達成できた時の方が喜びを感じます。目標達成と聞くと、厳しいイメージを持たれそうですが、結果はお客さまからの信頼の証。信頼を得るために前日に次の日の行動計画を立てて、1分1秒を大切に行動できるように動くのが私のやり方です。特に、身だしなみを整え、良い第一印象を与えられるよう注意しています。マナーや電話応対などの研修を生かすと同時に、相手の立場に立って考えることを徹底すれば結果はついてきます。もちろん、悩みや問題点は、上司のアドバイスを受けて解決していますし、仕事を「見える化」してスムーズに仕事を進めています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 徳島で営業職希望。誰でも知る商品を雰囲気の良い会社で扱いたい。
自動車ディーラーだけでなく、医薬品や不動産など幅広い業種の企業を視野に入れて活動を行っていました。そんな中で出会ったのが当社。訪問時には、先輩社員の皆さんがこぞって挨拶してくれるなど、自分を受け入れる体制を整えてくれていたことを嬉しく感じました。会社全体の雰囲気の良さや、接客している営業担当者の対応に好感を持てたことも入社のきっかけです。入社してから知ったことですが、学生が訪問する日は、朝礼で情報共有を行ってくれていました。相手が誰であろうとも「人」を大切にしている姿勢がある企業だから、人間関係が良く、助け合う風土があるのだと思います。また、メーカー本体が100%出資しているメーカー直営企業であることも魅力です。経営も安定しており、キャリアを重ねていけば社長も目指せる環境があります。
 
これまでのキャリア 1年目:鴨島営業所 直販営業
2年目:徳島西営業所 中古車直販営業
3年目~現在:徳島営業所 業販営業

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分に合った会社選びが大切だと思います。必ず訪問して雰囲気を確かめるべきです。就活時、ある会社の人事担当者に「野球をやっていたので、チームプレーで営業の仕事がしたい」と話をしたところ、「そんな会社はつぶれるし、君自身も生き残れないよ」と言われたことがありました。当時の私は、「営業とは、他者を蹴落としてでも車を売る弱肉強食の厳しい世界なんだ」と思ったのですが、当社は違いました。ぜひ、自分で確かめて悔いのない就活をしてください。

株式会社スズキ自販徳島の先輩社員

ショールームでの来店営業がメイン。居心地の良い空間づくりに注力。

スズキアリーナ徳島南
渡邉 千里
四国大学 短期大学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる