株式会社みやび堂
ミヤビドウ
2021

株式会社みやび堂

機械/工場/製造/電機/設計
業種
機械
重電・産業用電気機器/精密機器/商社(機械)/ソフトウェア
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

少子高齢化が進む中、人手が足りず困っている企業はたくさんあり、今後も増え続けることが予想されます。そこで求められるのが、人の手がかかる部分を無人化・自動化すること。私たちみやび堂では、工場の自動化及び生産性工場のため、工場の生産ライン変革の機械やシステムを企画・製造・販売しています。お取引は大手企業が中心であり、どの業種に偏ることなく、オールジャンルに対応できる技術力が自慢です。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

日本の将来を助ける機械を製造。

私たちが製造しているのは、省力化機械と呼ばれるもの。機械と言えばカタチを成型する製造機械を思い浮かべる方が多いですが、私たちがつくる機械は、"蓋を閉める"、"検査する"、"成型物に付着した余分な部分を除去する"など、人の手がかかるところを無人化にさせるのが目的です。一般の工場の生産ラインでは多くの人が働いていますが、人件費の問題、人手不足の問題から、今後は機械に頼る時代になります。つまり、私たちの時代になるということ。特に関東圏内では競合が少なく、大手企業様からのご依頼がたくさん。まずは関東でナンバーワンの省力機械メーカーを目指していきます。ものづくり大国日本の最先端で活躍できる日も近いですよ。

仕事内容

手に職!自分自身を磨ける環境です。

設計から製造、プログラミング、据付け工事まで一貫して行っている当社。従業員十数人で設計から製造までを大体3週間という短スパンで進めています。設計・電気・組立の各セクションに分かれていますが、セクション内でチームを組むというわけではなく、基本1人でその工程を完結。1人ひとりがスピーディに高品質な機械を生み出せる技術を有しており、少人数でも約5億円の年商を誇っています。現在、下は24歳、上は60代の職人が活躍中です。ここで知識や経験をつけると、物を見ただけで寸法が分かったり、機械の構造がスケルトンのように分かってしまったり。他でも通用する確かな技術力を身につけることが可能です。

会社データ

事業内容 ●省力化機械設計製作販売
●各種コンベア設計製作販売
●食品加工機械設計製作販売
●各種プラスチック容器販売
●各種自動機械企画及び販売
●食品原料受託加工及び販売
設立 平成11年4月
資本金 1000万円
従業員数 35名
売上高 6億円(2018年度)
代表者 飯島 春雄
事業所 埼玉県北本市石戸5-327
沿革 平成11年 みやび堂 創立
平成13年 有限会社 みやび堂 に変更
平成16年 株式会社 みやび堂 に変更
平成20年 本社・工場を埼玉県北本市石戸に移転
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)