住友大阪セメント株式会社
スミトモオオサカセメント
2021

住友大阪セメント株式会社

 【東証一部上場】化学/セメント/鉱業/機械・電気/建材
  • 株式公開
業種
化学
セメント/鉱業/建材・エクステリア/半導体・電子部品・その他
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

2019年、創立112周年を迎えます。
創業からのセメント事業を中心に、環境リサイクル、発電、建材、鉱産品、
独自技術によるナノ粒子などの新材料、光通信用デバイス・電子機器など様々な製品を開発し、
日本の社会インフラを根底から支え、多種多様な分野を手掛ける『ユニークな素材メーカー』です。

※詳しくはHPをご覧ください→http://www.soc.co.jp/

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

100年以上も日本の社会インフラを支えている素材メーカーです。

ビル・橋・道路といった社会インフラを構築するために必要不可欠な素材「セメント」。住友大阪セメントは創業より、代替品のないセメント製造事業を主軸に100年以上もの間、日本の社会インフラを支えてきました。おかげさまで現在国内販売シェアは第3位(2018年)。また近年ではセメント事業から派生した鉱産品事業、建材事業、独自のオプトエレクトロニクスやナノテクノロジーを活かした光電子事業、新材料事業、電池材料事業など多様な事業展開に加え、セメント製造における産業廃棄物・副産物の積極的な受け入れ・再資源化など、環境保全・循環型社会の形成にも貢献。様々な分野から人々の生活を支えることが実感できる環境です。

仕事内容

機械工学や電気工学の知識が存分に活かせるセメントづくり

セメントづくりに必要なのは、土木建築の知識・技術だけではありません。例えば、学生時代に機械工学を専攻していた永松は、実は入社するまでセメントが何からできて、どうやって製造されるのか知りませんでした。しかし自身の機械工学の知識が当社で活かせることを知り入社。現在、製造設備エンジニアとして活躍中です。大小様々な機械設備で成り立っているセメント製造工場。そこでは、メンテナンス管理や新設工事の設計監理はもちろん、工場の『血液』となる電気の保守管理、特高(特別高圧)受変電設備や自家発電設備など様々な機械・電気設備管理業務があり、技術者が必要とされています。あなたの知識を活かせるシーンはたくさんありますよ!

仕事内容

『挑戦をよし』とする、創業当初から続いているスピリット

創業より100年以上続く老舗企業の当社。その歴史の背景には、常に新しいモノを取り入れ挑戦し続けるスピリットがあります。そのため、早いうちから積極的に仕事を任せてもらえ、様々なキャリアを積むことができます。例えば、文系職であれば、経理や法務、営業、人事、出荷管理など幅広い職種があり、本人の希望も踏まえながらジョブローテーションで経験を積むことが可能です。理系職であれば、工場・鉱山等の生産・設備管理、各事業の研究開発などを手掛けることができます。多岐にわたる事業展開をしている当社だからこそ、長い時間を掛けて様々な分野でキャリアを積むことができるのです。

会社データ

台風19号に伴う対応について 台風19号、21号に伴う豪雨災害で、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と一日も早い復旧復興を、弊社社員一同心よりお祈り申し上げます。

弊社では、今回の災害に伴うインターンシップ等のスケジュール変更はございません。
スケジュール詳細が確定いたしましたら、情報を更新する予定です。

また、被災された方で、エントリー期間の延長やインターンシップの別日程等が必要な場合は、
個別に対応させていただきますので、採用担当「saiyo@soc.co.jp」までご連絡ください。

事業内容 住友大阪セメントの【5本の柱】----------------------

■盤石のコア事業 「セメント事業」「環境事業」

 <社会の動脈産業 : セメント事業>
空港・ビル・橋・住宅・学校・道路…
社会インフラをはじめ、あらゆる構造物や建築物を根底から支える安全で安心な素材として
各種セメントおよび地盤改良材の製造販売をおこなっています。
高度な技術力と徹底した品質管理で社会のインフラ整備に貢献し、当社売上の約8割を占めます。

 <社会の静脈産業 : 環境事業>
大量の産業廃棄物・副産物をセメント工場で引き取り、セメントの原燃料として再資源化。
100%セメントにリサイクルされ社会に還っていく効果的なリサイクルシステムを実現し
廃棄物の積極的な受入を通じて循環型社会への貢献を目指します。

■悠久の資源 「鉱産品事業」
国内有数の規模と品質を誇る、豊富な資源を自社で保有。
高品質な資源製品の安定供給により、社会基盤の構築に貢献するとともに
環境保護のため、採掘後の鉱山緑化にも取り組んでいます。

■コンクリートリハビリテーション 「建材事業」
コンクリート構造物向け補修材・補強材料を製造販売しています。
老朽化したコンクリート構造物に補修材・補強材を利用することで
構造物を建て替えずに、延命化させることができます。

■ITインフラを支える 「光電子事業」
LN変調器、CATV用光送受信機、光計測装置など
光通信システムの製造・販売をしています。

■独自の技術&ユニークな発想 「新材料事業」
独自のナノ粒子製造技術で多彩な新材料を開発。
半導体、化粧品、自動車の窓など幅広い分野で利用されています。

■世界最高水準の安全性を誇る「電池材料事業」
CO2削減・災害対策・スマートグリッド等のニーズに応える二次電池、
リチウムイオン電池用正極材料の製造・販売を手掛けます。
“釘で刺しても発煙・発火・破裂しない”ほどの安全性を達成しました。

※他、不動産事業など
設立 1907(明治40)年
資本金 416億円
従業員数 単体 :1,182人
連結 :2,987人
※平成30年3月末現在
売上高 単体 1,541億円
連結 2,448億円
※平成30年3月期
代表者 代表取締役/関根 福一
事業所 本社  :東京
研究所   :千葉、大阪
支店・営業所  :東京、大阪、名古屋など主要都市を中心に全国15カ所
セメント工場  :栃木、岐阜、兵庫、高知
石灰石事業所  :山口(秋芳)、栃木、岐阜、福岡
海外事業所   :米国、中国、ベトナム
財務指標 自己資本比率
■単体 :60.1%
■連結 :59.4%
※平成29年3月期
沿革 1907年 磐城セメント(株)設立(住友セメントの前身)
1926年 大阪窯業(株)設立(大阪セメントの前身)
1994年 住友セメント(株)と大阪セメント(株)が合併、商号を住友大阪セメント(株)に変更
1997年 赤穂工場自家発電設備(出力10万kW)竣工
1998年 電気化学工業株式会社とセメント事業で業務提携
1999年 宇部三菱セメント株式会社とセメント物流で業務提携、高知工場自家発電用設備(6.1万kW)竣工
2001年 本社を現在の東京都千代田区六番町に移転
2002年 新規技術研究所 ナノ・テラ技術センター竣工
2005年 高知工場電力卸供給用発電設備(6.1万kW)竣工、上海事務所開設
2007年 創立100周年、中国・雲南省の雲南昆鋼嘉華水泥建材に出資
2009年 栃木工場自家用バイオマス発電設備竣工
2009年 米国Kobo Products,Inc. と新材料事業で業務提携
2010年 財団法人ひょうご環境創造協会と共同で一般ごみ焼却灰・ばいじんの
      セメントリサイクル事業開始
2011年 ベトナムにリチウムイオン電池正極材料の製造販売を行う子会社(エスオーシーベトナム)設立
2014年 青森県八戸市でのバイオマス発電事業会社へ出資参画
企業理念 私たちは、地球環境に配慮し、
たゆまない技術開発と多様な事業活動を通じて、
豊かな社会の維持・発展に貢献する企業グループを目指します。

■行動方針----------------------------------------------------------------
1.信用を重んじ、健全な事業活動を行います。
2.法令・規則を守り、社会良識に則って行動します。
3.お客様と社会の信頼や期待に応える製品・サービスを提供します。
4.時代の変化に柔軟に対応し、効率的経営をおこない、企業価値の向上をはかります。
5.人権を尊重し、安全で活力あふれる職場環境をつくります。
6.社員一人ひとりを大切にします。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)