株式会社 伸構造事務所
ノビコウゾウジムショ
2021
業種
建築設計
本社
奈良

私たちはこんな事業をしています

私たちは建築物の構造設計を専門とする事務所です!商業施設や集合住宅、福祉施設など新築工事の構造設計をはじめ、学校など既存公共施設の耐震診断をおもな業務としています。また、最近では建築計画の自由度が高まるPC建築にも力を入れています。取引先は関西だけでなく関東にも広がっており、年々事業を拡大しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

構造設計・耐震設計に特化した建築事務所です

一つの建築物が完成するまでには多くの技術者がかかわっていますが、私たちはその中でも構造設計・耐震設計を専門としています。新築事業では商業施設や集合住宅、福祉施設など多くの人が集まる大型施設をおもな事業としており、とくに耐震性の高い構造設計において1985年の創業以来、数々の実績をあげています。既存建築物の耐震診断についても定評があり、診断から補修・補強の設計まで一貫した体制を作り上げている点も強みです。そのため創業以来赤字年度が1度もなく、堅実な経営体制を維持。重要伝統的建造物群保存地区の建物保全計画作成依頼もあるなど、大型事業や重要事業にも数多く携わっています。

戦略・ビジョン

関西発の建築構造技術を東京へ!

東日本大震災以来、防災意識の高まりとともに建築構造技術への関心は年々増しています。それまでは関西が中心を占めていた取引先も、年を追うごとに関東方面へ広がりを見せてきました。関東方面での案件は、私たちにとっても大きなビジネスチャンス。さらなる事業の発展をのぞみ、私たちは2017年3月に東京事務所を設立いたしました。創業以来の大きな節目となりますが、そんなときこそ必要なのが若いチカラ。前向きに仕事に取り組み、技術の習得のために努力できる、そんな人材と一緒に仕事をしたいと思っています。さらなる飛躍を目指す当社とともに、仕事を通して成長してみませんか。

施設・職場環境

地域社会に貢献できる技術者を育成

私たちのオフィスは大阪から電車でおよそ1時間、自然豊かで静かな環境に恵まれた奈良県香芝市にあります。現在在籍する技術者は11名。1級建築士や2級建築士のほか、一般設計、耐震診断、補強設計とそれぞれ得意分野を持つスペシャリストが活躍しています。技術者として技術の維持向上に努めるのは当然のことですが、私たちが大切にしているのは「地域社会に貢献できる人材」の育成です。豊富な知識を知恵として地域社会に還元できるよう、さまざまな取り組みをしています。その一つが、研修など教育制度の整備。毎年6月に社員研修旅行を実施しており、2017年はシンガポール、2018年は東京へ赴きました。

会社データ

事業内容 建築物の構造設計・現場監理、PC設計・PCa設計、耐震診断・耐震補強設計
設立 昭和63年7月
資本金 1000万円
従業員数 11名
売上高 1億8000万円(平成29年7月~平成30年6月)
代表者 中本 明
事業所 本社
奈良県香芝市瓦口2166 フロンティアビル
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)