医療法人社団モルゲンロートモルゲンロート

医療法人社団モルゲンロート

有明こどもクリニック/子ども/地域医療/教育
業種 医療関連・医療機関
商社(医療機器)/医薬品/教育関連/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

R・S
【出身】南九州医療秘書福祉専門学校  医療秘書科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 受付から診療報酬の請求まで。幅広く関わることができ、成長を実感。
患者さんの受付、会計などを行っています。
受付は、お客様と一番最初に接するところなので、笑顔と親切丁寧な対応を心がけています。
また、前職で関われなかったレセプト業務も行っています。日々の診察内容と、薬・病名のチェックなどは診療業務サポートの知識にもなり、経験を積むという意味でやりたかったことでもあるので、成長を感じています。
意見やアイデアも発信しやすい環境なので、創意工夫をとりいれながら仕事を進めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
やっぱり、子どもの笑顔は仕事を頑張るエネルギーになる★
子どもが好きなので、来院してくれた子どもの笑顔が見れたり、顔を覚えてくれるのが嬉しいですね。帰り際、手を振ってくれたり、そんな様子に癒されています。子どもにとって病院は、通いたくない場所かもしれませんが、みんな優しいから行くのが嫌じゃない、行ってもいいよ!って思ってもらえるような、そんな場所だったら嬉しいですね。
より良くしようとみんな考えながら仕事をしている、そんな社員の姿勢も好きです。スタッフ同士も仲良しでとても働きやすいと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 子ども視点を大切にしているクリニック。そこに惹かれました!
地方で働いていたのですが、一度外に出て視野を広げたい、東京で働いてみたいという気持ちが大きく、転職を決意。子どもが好きだったことと、経験を活かしたいと思い、小児科で求人を探していました。
面接に来た際、院内を案内していただいたのですが、施設がきれい!そしてスタッフの方が丁寧に対応してくださったのが印象的でした。また、患者さん目線でモノが配置されているところや、おもちゃのこだわりなど、子どものことを本当に考え運営しているクリニックの姿勢に共感し、ここで働きたい!という気持ちになっていました。職員のこともちゃんと考えているクリニックで、上京し働くのに安心できる、と感じたのも決め手です。
 
これまでのキャリア 前職:病院(小児科)3年⇒2017年4月入社

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、第一印象を大切にしていました。
見学や面接の際に、できるだけ多くの情報を伝えようとしてくれるところは安心もできますし、クリニックとしての姿勢も伝わってくる気がしました。多くの情報開示してくれるかどうか、などを見てみると良いのではないでしょうか。
実際に働く場所ですので、ネットの情報だけでなく、足を運び確かめることをお勧めします。

医療法人社団モルゲンロートの先輩社員

受付業務や電子カルテの入力をしています。

医療課/医療事務(有明院リーダー)
K・M
了徳寺大学 健康科学部

保護者の不安を和らげるのも受付の役割です

医療課/医療事務
I・A
淑徳大学 総合福祉学部 教育福祉学科

医療事務だけれどただの事務じゃない!幅広い業務に携われます。

有明院 医療事務
M・S
大北沢成徳高等学校

全ての仕事が、医院の未来につながります。

サポートチーム(マーケティング)
S・T
東洋大学

成長中のクリニック。様々なチャレンジで自分も成長していきたい。

医療事務
R・E
日本航空高等専門学校 普通科

患者様のため、医院のため、自分の仕事の幅を決めずに何でもチャレンジ。

医療課 医療事務職
S.S
応用心理学部 臨床心理学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる