東京水道株式会社
トウキョウスイドウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

東京水道株式会社

2020.4.1より新会社「東京水道株式会社」
  • 正社員
業種
その他サービス
団体・連合会/各種ビジネスサービス/ソフトウェア/情報処理
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【エントリー受付中/後日説明会資料掲載予定】
私たちは、水道料金徴収などの業務代行や、関連する情報処理システムの開発などを行っている会社です。東京都水道局の水道料金徴収をはじめとする公共団体の事務システムの開発・運用などを行う財団法人として1966年に設立され、2004年に財団法人からの事業譲渡を受け、現在の事業形態となりました。2006年には東京都から監理団体の指定を受けるなど、事業はさらに拡大しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

確かなサービスを提供し続けることを通じて社会に広く貢献します

私たちは東京水道グループの一員として、およそ半世紀の長きにわたり、水道事業に携わってきました。東京都水道局の水道料金徴収システムをはじめ、公共団体の人事・給与といった事務システムの開発・運用に強みを発揮。社会インフラの一貫を担う強い責任と誇りを感じながら、より高品質な水道サービスの提供に尽力してきました。私たちは「確かなサービスで水と人の未来を創る」というスローガンのもと、これからもお客さまの満足度の向上に努めてまいります。また同時に、多様化する社会のニーズに応え続け、将来にわたって良質なサービスを提供し、地域に密着した公的なサービスを扱う民間企業として、豊かな価値を創造してまいります。

事業・商品の特徴

水道料金徴収などの業務代行や情報処理システムの開発などを展開

当社は東京都の政策連携団体の指定を受け、東京都水道局と一体的な事業を行っています。社会と行政を結ぶ架け橋として、より良い公共サービスを陰でサポートする「縁の下の力持ち」的な存在かもしれません。水道料金の徴収代行業務では、お客さま対応にあたるコールセンターやサービスステーションなどを運営。ITサービス事業では、システム開発・運用・ネットワーク管理といった事業を展開しています。当社の技術職として働く大きなやりがいは、システムを通してお客さまの抱える課題を解決できること。専門家の立場からさまざまなサポートを提供できるほか、公的な業務に携わりながら、他社とはタイプの異なるIT技術職を目指せる環境です。

待遇・制度

自ら思考・行動し使命感にあふれる「挑戦する人材」を育成します

個人の成長や成功は、企業が発展するために欠かせないものです。当社は個人の成長や成功に目を向け、人材育成の体制づくりに努めています。入社後の新入社員研修では、期待される役割と責任を果たせるよう、業務に必要な知識・能力などを習得。配属先では「チューター制度」を導入し、上司や先輩たちが、知識やノウハウを計画的、継続的に指導していきます。その後も、IT技術研修、マネジメントシステム研修、コンプライアンス研修など、体系的な研修プログラムを実施。さらに、キャリアアップ育成研修、職種間相互理解特別研修、自己啓発支援、海外研修の機会など、専門的かつ総合的な実力を持つ優れた人材を育成する体制が整っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆技術職

システムエンジニアなどIT職としてご活躍いただきます。入社後は、システム設計や構築の基礎を2カ月間かけて学び、簡単なシステム開発ができる実力をつけていきます。

技術職に必要なことは、モノづくりへの喜びと、未知なる技術への好奇心&探究心。将来的には、PL(プロジェクトリーダー)やPM(プロジェクトマネージャー)など、キャリアアップ、スキルアップを目指せる職場です。

会社データ

事業内容 ◆ITサービス事業
・情報処理システムの企画および既存システム構築を含むソフトウェア・システムの開発
・LAN、WANの設計・構築をはじめネットワーク環境の総合運用管理サービスの提供
・システムの運用・保守
◆カスタマーサービス事業
・公益事業などに係る各種事務処理(水道料金徴収業務ほか)の代行
・コールセンターの構築・運営
◆その他事業
・経営および情報処理システムのコンサルティング
・情報処理システムに関する各種情報教育サービスの提供
設立 2004年7月(前身の財団法人設立は1966年8月)
資本金 1億円
従業員数 約2,600名
売上高 133億3500万円(2019年3月時点)
代表者 代表取締役社長 野田 数
事業所 【本社】
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー37F

【事業所】
新宿センター、立川事務所
沿革 1966年8月 財団法人設立、千代田区大手町に事務所開設
1966年10月 東京都水道局水道料金調定システムの運用開始
1985年4月 本部機構を新宿国際ビルに移転、新宿センター開設
1986年12月 東京都水道局徴収事務オンラインシステムの運用開始
1991年2月 通商産業省「システムインテグレータ企業」に登録
1993年3月 ハンディターミナルによる水道検針業務の開始
1995年2月 本部機構を新宿アイランドタワーに移転
1999年7月 プライバシーマーク取得
2002年1月 東京都水道局水道料金ネットワークシステムの運用開始
2002年8月 QMS(品質マネジメントシステム)認証を取得
2002年1月 経済産業省「特定システムオペレーション企業」に認定
2003年8月 ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証を取得
2004年7月 財団法人から株式会社PUCへの事業譲渡、株式会社PUCの事業開始
2005年1月 東京都水道局多摩水道料金等ネットワークシステムの運用開始
2005年1月 東京都水道局お客さまセンターの運用開始
2006年1月 立川事務所開設
2006年4月 多摩地区5カ所に東京都水道局サービスステーションの運営開始
2006年10月 東京都から監理団体の指定
2006年11月 東京都水道局多摩お客さまセンターの運用開始
2008年4月 東京都水道局サービスステーションの運営拡大(多摩地区12カ所)。これにより26市町すべての区域の業務を受託
2011年8月 区部1カ所で東京都水道局営業所の運営開始
2012年4月 昭島市水道包括業務開始
2012年4月 「WISH」による羽村市水道料金システム稼働開始
2014年4月 秋田市上下水道局お客様センター業務受託開始
2017年4月 東京都水道局営業所の運営拡大(区部5カ所目)
2018年10月 松阪市水道包括業務開始
2020年4月 東京水道サービス株式会社と会社統合し、「東京水道株式会社」へ社名変更
ホームページ https://www.tokyowater.co.jp/

連絡先

東京水道株式会社
〒163-1337
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー37F
人事部採用グループ 採用担当 小菅・小柳
TEL: 03-3343-4562(直通)
Email:saiyou@tokyowater.co.jp
掲載開始:2020/03/26

東京水道株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

東京水道株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)