日油株式会社ニチユ

日油株式会社

【業種:化学/食品/化粧品/医薬品/宇宙/電子部品】
  • 株式公開
業種 化学
化粧品/食品/医薬品/その他製造
本社 東京

先輩社員にインタビュー

川崎事業所業務部
N・K
【出身】和歌山大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 予算の編成から社内行事の運営まで…幅広い業務を担当しています。
川崎事業所において、勤怠管理や給与計算、川崎事業所の採用活動、予算の編成、社内レクの運営、など幅広い業務を担当しています。社内外の様々な課題への対応はマニュアル化できるものではなく、臨機応変に対応できる柔軟性が必要です。「総務」というと、デスクワークが中心だと思う方も多いでしょうが、とてもアクティブな仕事です。あるときは工場に住み着いてしまった猫をエサでおびき寄せ、公園まで連れて行ったこともあります(笑)。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
総務の仕事は従業員がお客様。感謝の言葉が何よりもやりがいに。
特に印象に残っているのは、初めて事業所の新卒採用業務を任されたときのこと。学校を回って就職担当の先生方に日油をPRするところから始まり、入社後の新入社員研修の企画・運営まで担当しました。慣れないこともあり、面接を受けに来る学生さんよりも緊張していたかもしれません。無事研修も終わり、自分が採用を担当した新入社員たちが配属されて数ヶ月経った頃、「今年の新入社員、がんばってるよ」という職場の声を聞き、とても嬉しく感じたのを覚えています。採用に限らず、担当している業務は人と関わることが多く、社内の従業員がお客様といえます。そのため、ささいなことでも事務的に対応するのではなく、常に相手のために何をしてあげられるかを考えて仕事をするように心がけています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 化学メーカーの文系は少数精鋭。幅広い仕事を任され成長できる。
もともと人々の生活を支える技術を持った会社に就職したいという思いがあり、いわゆるBtoBのメーカーを多く訪問していました。その中でも当社は、「バイオから宇宙まで」のキャッチフレーズのとおり、様々な分野で人々の生活に貢献しているところに最も魅力を感じました。また、化学メーカーで文系が活躍するイメージを持ちづらいかもしれませんが、少数精鋭でより多くのことを学べるのではないかと感じたことも入社を決意した決め手でした。入社してから3年が経ちますが、入社前に考えていた通り、多くの仕事を任せてもらい、若手でも主体的に仕事をしていける環境だと感じています。
 
これまでのキャリア 川崎事業所業務部(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 人事・労務
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私はメーカーを中心に訪問していましたが、今となって思うのは、社会人になると意外に他社を訪問できる機会が少ないということ。志望の業界を中心に就職活動を行うことも大事ですが、社会勉強のつもりでいろいろな会社を回ってみるのもいいかもしれません。どの企業も様々な業界と関わりながら、経済活動を行っています。きっと入社後にその経験が活きてくるはずです。

日油株式会社の先輩社員

製パンメーカー向け加工油脂の営業です。

食品事業部加工油脂営業部第1グループ
T・M
千葉大学 法経学部経済学科

中国での新規プラント建設プロジェクトに従事。

中国プロジェクト本部中国プロジェクト部
H・Y
鳥取大学 工学研究科

製紙会社で用いられる薬剤の研究開発です。

油化事業部油化学研究所活性剤研究G
Y・A
関西学院大学大学院 理学研究科化学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる