株式会社オーテック
オーテック
2021
業種
自動車
機械/金属製品
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

1959年の設立以来、モノづくり一筋。
私たちは自動車や輸送機器、精密機器の金属部品を作っています。
自動車産業の発展と共に成長を続ける中、「冷間鍛造」という技術を磨き、
素材加工から納品までワンストップで対応できる体制を作り上げました。

当社の主力商品は自動車のマフラーに使用する「フランジ」という部品。
自動車には欠かせない部品であり
多くの自動車メーカーで使用されている当社の稼ぎ頭なんです。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

2020年で当社は60周年。愛知に根付き、モノづくり一筋です。

オーテックは磨き上げてきた技術をもとに、さらなる進化と発展を目指す企業です。切削加工からスタートし、鍛造~総合製造業へと進化。時代やニーズに応じて「変わるところは変わる」からこそ、景気に左右されず、成長を続けてこられました。良い意見、新しい意見をどんどん取り入れて、働きやすい・長く続けられる環境を整えています。教育体制や資格取得支援など、社員が成長できるような仕組み作りにも力を入れています。2015年には名古屋市北区にあった本社を小牧市に新築移転。冷暖房完備、キレイで快適な工場です。ロッカールームや休憩室、食堂など快適な設備がそろい、より働きやすい環境が整いました。

施設・職場環境

静かに熱い仲間たち。気さくで馴染みやすいと思います。

製造という仕事柄、黙々と自分の作業に熱中することが大半ですが、他部署や周りのメンバーたちとの関わりがなければ仕事は進められません。コミュニケーションが大切です。その点オーテックは気さくで優しい先輩ばかり。普段は静かですが、話せば親身になってくれます。新人でも思ったことを気軽に言える風通しの良い雰囲気。良いアイデアは積極的に取り入れることもあります。会社ではモノづくりに情熱を注ぐ一方で、プライベートでは自分の大切なもの、好きなことを満喫しながら日々を充実させています。モノづくりマイスター制度の活用など、技術を磨くのにも良い環境。昨年は2名が国家資格である技能検定2級(数値制御旋盤)に合格しました。

事業優位性

世界のメーカーにも信頼され、必要とされるモノづくり企業です。

ずっとこの愛知に根付いてやってきましたし、これからもそうしていきたいと思っていますが、お客様は東海の自動車業界に限らず、世界へと広がっています。最近は海外メーカーから依頼も頂いたり、インドの工場へ納める部品をここで作ったりと、海外に向けた仕事が増加中です。そんなグローバルな活躍も、時代やニーズが変化に応え、求められる価値を提供し続けてきた結果だと思います。先端の技術を使いこなすにも、知識のベースが必要。それは一朝一夕に得られるものではなく、習得には長い時間がかかるものです。そんな知識と技術を備えた技術者を、これからもずっと育てていきたいと考えています。

会社データ

事業内容 自動車用部品、精密機器部品の製造、及び切削加工
設立 昭和34年7月
資本金 1000万円
従業員数 94名
売上高 25億円(平成30年3月)
代表者 代表取締役 小川 正夫
事業所 <本 社>
 愛知県小牧市大草5419-10
<ボンデ工場>(2019年1月 本社に移転予定)
 名古屋市西区木前町65番地
主要お取引先 FTS株式会社
京セラ株式会社
光生アルミニューム株式会社
ソミック石川株式会社
フタバ産業株式会社
中央精機株式会社
その他40社
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)