株式会社シグマテック
シグマテック
2021
業種
情報処理
コンピュータ・通信機器・OA機器/通信/建設コンサルタント
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

★当社は、建物の骨組みとなる“鉄骨”の設計図・段取り・部品加工などを担当する
 設計自動CADシステムの開発~販売・サポートを行っている業界トップクラスを誇る
 リーディングカンパニーです。

★現在、株式公開(東証マザーズ)にチャレンジしている青年企業です。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

国内トップシェア!35%!!18年連続無借金経営を継続中

こんにちは。当社リクナビをご覧いただきましてまことにありがとうございます。 当社は30年間にわたり、鉄骨ビル用の自動設計システム(CAD/CAMシステム)の開発を行ってきました。近年は日本初のロボット開発も行い、業績も好調です。現在、当社の株の時価総額は9億円を突破。 創業時の株価の20倍以上になっています。100万円が2000万円に社員の資産が増えているということです。会社としても現在6億円の現預金を保持し、社員の安定に備えています。新入社員の方にも当社の株を保有して頂き、会社の成長と共に、自身の資産形成をして頂きたいと考えています。成長企業の当社をぜひ知ってください!。

社風・風土

人間の思想を『ソフトウェアへ創造!』社会貢献×人間形成

当社の企業理念は「人間の思想をソフトウェアとして創造し、社会に貢献しながら、自らの人間形成」システム開発を進めていく中で、社員一人ひとりの人間形成も大切だと考えます。一人ひとりの意見を言いやすい環境を作るために、社長との食事会を行ない、トップの考えを伝えると同時に、社員も自分の意見を話す場を積極的につくっています。また、アイディア報奨制度を設け年間を通して良いと思われるアイデアには別途賞金を贈るなど、制度も充実。あらたにストックオプション制度を設け、モチベーションアップを図っています。将来の幹部を目指す社員には幹部社員候補研修や特別プログラムを実施。人材育成にも注力しています。

戦略・ビジョン

自社システムとリンク『日本初のロボット開発』で業界トップに!

従来、鉄骨ビルを建設する場合、鉄骨のH鋼材に手作業でマーキングすることが必要でしたが、当社では開発を進めマーキングを自動で行うロボットを開発いたしました。これは日本初のロボットであったため、現在爆発的な売れ行き状況となり嬉しい悲鳴です。生産が追い付かず、お待ちいただくお客様のいるほどです。このロボットおかげで売上額7億円(前年比300%!!)、経常利益は2億を達成しました。当社の30年の歴史の中で最高の利益をたたきだすことができました。このロボットは平成29年末までで400台(12億円)の販売実績となり、令和の時代でも実績を更新していけるように開発を進めていきます。

会社データ

事業内容 鉄骨加工業界向けの自動設計CADのシステム開発
並びに自社開発システムの全国販売
設立 1989年2月
資本金 4300万円
従業員数 17名
売上高 8億円(2018年1月期 決算)
代表者 代表取締役 市野 登
事業所 埼玉県久喜市【埼玉・北部エリア】【埼玉・東部エリア】【埼玉・中央エリア】
主要取引先 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
株式会社 武藤工業
大和ハウス工業株式会社
ダイワボウ情報システム株式会社
美鈴印刷紙工株式会社
導入実績 全国 約1800社   約3500台 (2017年3月実績)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)