大興物産株式会社タイコウブッサン

大興物産株式会社

【鹿島建設グループの技術商社】
業種 商社(建材・エクステリア)
建築設計/その他商社/建設
本社 東京

先輩社員にインタビュー

建設資材部 輸入建材グループ(現部署:西日本支店 建設工事部)
H S(30歳)
【出身】日本大学  理工学部建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 海外建材の輸入業務・営業・施工管理
お客様のニーズに合う海外建材の提案、海外メーカーへの発注、現場へのデリバリー対応、施工管理業務に携わっています。お客様は鹿島建設や、私たちと同じ鹿島建設のグループ企業などが主。
「鹿島建設グループ」の安定した基盤の下、後世に残っていくであろうダイナミックな建物づくりの一連の流れに携わることができる点がこの仕事の大きな魅力ですね!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「この間はおかげでうまくいったよ。今回もよろしく。」と声をかけて頂いた
入社一年目の時にお世話になった方から「この間はおかげでうまくいったよ。今回もよろしくね。」と、入社二年目の別のプロジェクトにてお会いした際に、声をかけていただいた時のことです。時々刻々と変化していく現場で、色々な人と関わりながらプロジェクトがうまく進捗するよう、間に入って調整していかなくてはなりません。自分が知識・経験不足であることは周りは皆わかっていることなので、それを補うために、社内外問わず関係者の方達とコミュニケーションを密にとるよう心がけました。右も左もわからない自分が調整役として間に入ることは大変でしたが、その一言を聞いてやってよかったと思えました。人と人とがお互いを信頼し、力を合わせなければ、建築物が完成することはありません。信頼関係の大切さを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き モノづくりの川下から川上まで携われるから!
元々ものづくりが好きで、建築関係の仕事の中でも特に「施工」に携われる仕事がしたい!その中でも日本のランドマークとなるようなダイナミックな建物の施工に携わりたい!という思いがありました。ですから鹿島建設グループの建築技術商社ならではの「商社部門」と「施工部門」両方を持ち合わせているという点に興味を抱きました。そして、入社の決め手となったのは当社の選考が「一人ひとり丁寧に見てくれている」という印象を強く受けたからなんです。選考に進む中、座談会や面談などを通じ、先輩社員とお話する機会や会社そのものを深く知る機会を多く得られ、「ここで働きたい」と思いました。
 
これまでのキャリア 海外事業統括部 営業担当(2年間)→建設資材部 輸入建材グループ(2年間)→西日本支店 建設工事部

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、いろんな考え方や自分とは違う価値観を持つ人と交流できるいい機会です。休憩時や帰り際でも、できるだけたくさんの人に話しかけてみると、自分の本当にやりたいことや視野が広がると思います。私自身、両隣の人には必ず話しかけていました。すると、自分のやりたいことが明確になり、就職活動がスムーズに進みました。自分の軸が決まっていれば、自己アピールや面接等も自ずと自信を持って挑むことができると思います。

大興物産株式会社の先輩社員

建設現場の”トータルプロデュース”

西日本支店 建設資材部
S M
近畿大学 工学部建築学科

内装工事関係の施工管理をしています!

東京支店リニューアル部
Y T
明治大学 政治経済学部 経済学科

首都圏の建設現場の仮設材の手配・施工管理

経理部経理課
Y.O
University of Chichester Hospitality

建設資材販売、工事施工管理

北日本支店 建設工事部
Y.O
神奈川大学 工学部 建築学科

胸を張って”自慢”できる仕事!!

名古屋支店 建設資材部
H.A
日本大学 法学部 法律学科

”縁の下の力持ち”=社員の働きやすい環境作り

名古屋支店 管理部 総務課
T.M
関西大学 商学部 商学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる