セリオ株式会社セリオ
業種 情報処理
ソフトウェア
本社 岡山

先輩社員にインタビュー

製造システム第二本部
M . Mさん(24歳)
【出身】愛媛大学  農学部 生物資源学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自分の携わったシステムが世界中で使用されていることに、ワクワクします!
製造業のお客様向けの調達システムの改修に携わっています。
調達システムは、お客様が製品を作るための部品や資材を購入・見積するために用いるシステムです。
設計書を基にプログラムを構築→単体テスト仕様書の作成→単体テストの実施、という業務を日々行っています。
入社して半年たった頃には、プログラムの物理設計もさせて頂けました。
普段はPCに向かう時間がほとんどなのですが、出来上がったシステムは世界で2万人が使用すること、このシステムで調達された部品で製造された製品が、数年後には日本中で使われるようになることを考えると、「すごい仕事をさせて頂いているんだなぁ」とわくわくします。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
周りに支えられて、「やった!できた!」が実感できる!
農学部だったため、プログラミング未経験でした。
はじめは分からないことばかりで、「何が分からないかも分からない」ような状況でした。
徐々に分かることも増え、プログラミングに慣れることはできましたが、研修が終わって実務に移る際は、不安の方が大きかったです。
そんな中、「困ってない?」、「先輩の邪魔をしてでも質問して終わらせるのが自分の責任だよ」と声をかけてくれるリーダーがいたことは救いでした。そして業務の合間にも教育(研修)の期間を与えてもらえ、課題をおこなっていく中で、コーディング力が上がり、少しずつ自信に変わっていきました。
そして、最初に携わったプロジェクトで、プログラム作成~単体テストまでの1単位の仕事を終えることができた時、素直に「やった!できた!」という嬉しい気持ちになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「人を大切にする」温かい社風
大学でマーケティングや企業戦略について学んだことがきっかけで、「企業のお役に立ちたい」と考え、IT系以外にも広告・人材などのBtoBの会社を中心に見ていました。
説明会に参加する中で、IT業界の「お客様企業の業務効率化に貢献できる」「手に職を付けることができる」点が魅力的に思えました。
セリオを選んだ決め手は、「社員の幸福を実現する」という少し変わった経営理念と、社員、学生、お客様などの「”人”を大切にする」温かい社風があったから。
入社してからも、この点に関して、ギャップは感じていません。
 
これまでのキャリア 調達システムの開発・改修(現職 3年目)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

周りと比べて焦ったり悲観的にならずに、自分に合った作戦を立てて臨むのが大事かなと思います。
・たくさんの会社を受けて、複数内定を得た中から選ぶ
・少数精鋭で受けて、1社1社にじっくり時間をかける

など受け方や時間の使い方は色々あると思います。
自分にとって無理のない、自分の性格や志望業界に合った作戦を一度ゆっくり考えてみてください。

セリオ株式会社の先輩社員

製造業向け調達システムの開発をしています!

製造システム第二本部
K . Sさん
岡山大学 農学部 総合農業科学科

大手物流会社のマッチングシステムの開発・運用保守

ビジネスシステム第一本部
T . Yさん
阿南工業高等専門学校 制御情報工学科

車の先進安全システムを開発

車両システム本部
H . Mさん
金沢工業大学 工学部 情報工学科

ECサイト向けのシステム開発

ビジネスシステム第一本部
H . Yさん
専門学校岡山情報ビジネス学院 情報スペシャリスト学科

数学・物理を駆使して、難易度の高い開発へチャレンジ!

製造システム第一本部
M . Mさん
高知大学 農学部 農学科

日進月歩のクルマ社会に貢献するソフトウェア開発!

車両システム本部
K . Sさん
津山工業高等専門学校 情報工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる