東北塗装工業株式会社
トウホクトソウコウギョウ
2021
業種
建設
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

当社は、新潟市を拠点に、プラント塗装(タンクの内外塗装、防食塗装、工場内の塗装)、建築塗装(新築から改修工事まで)、公共工事(主に橋梁の塗替え)、住宅の塗替え工事を行っています。
お客さまと社会にとって「価値」ある企業を目指し、社員一同日々取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

自由な社風の塗装工事会社

当社の特徴は、自由な風土と気質、そして信頼して仕事を任せてもらえる社内環境です。社員一人ひとりが自分たちの職務領域に「プライド」を持ち、信頼して任された仕事に誇りを持って取り組んでいます。単に与えられた業務をこなすだけでなく、仕事を通して、やりがい、価値を高めていくことを目指しています。また、当社では、社長含め中途採用で入社した社員が多いので、中途入社や新しく入社した方もなじみやすく、働きやすい環境が整っています。資格のない方も、働きながら資格取得できるよう会社がサポート。建築・土木施工管理の仕事に興味のある方は大歓迎です。

事業・商品の特徴

お客さま、社会から必要とされる「価値」ある企業を目指す

当社は昭和47年創業。新潟市を拠点に、プラント塗装、建築塗装、公共工事、住宅の塗替え工事を行っています。私たちが目指すのは、社会とお客さまにとって「価値」ある企業であること。自らが「誇り」を持てる仕事を行うこと。私たちは社会からも、お客さまからも必要とされる「価値」ある企業でありたいと考えます。そのために、当社では一人ひとりが誰にも恥じない「誇り」の持てる仕事を行います。塗装業は、臭くて汚いイメージがあるかもしれませんが、そこから作り上げるものは非常に美しい作品ばかりです。私たちはそのことに誇りを持ち、プライドを持って仕事に取り組んでいます。

戦略・ビジョン

事業の柱と顧客を分散することでより安定した企業経営を実現

当社は、塗装全般、橋梁、サンドブラスト、防食、吹付、看板、文字書、足場工事一式など、幅広く事業を展開。国土交通省・新潟県や新潟市が発注する塗装工事(主に橋梁の塗替え工事)や、大手企業が手掛ける建築工事における塗装工事、配管工事やタンク開放検査工事、住宅の塗替え工事などさまざまな工事を行っています。プラント塗装、建築塗装、公共工事という大きく3つの事業を行うことで、事業の柱を分散。さらに、より幅広い顧客と取引を行うことで経営を安定させ、会社を継続させていくことで、定年・再雇用後も継続して働ける「生涯現役企業」を目指しています。

会社データ

事業内容 塗装全般、船舶、橋梁、サンドブラスト、防食、吹付、看板、文字書、足場、工事一式
設立 昭和47年10月27日
資本金 2,150万円
従業員数 16名
売上高 41,000万円(2018年3月実績)
代表者 代表取締役 若山良夫
事業所 【本社】
〒950-0034 新潟県新潟市東区浜谷町1丁目9番36号
TEL:025-272-0811
FAX:025-272-0815
沿革 昭和47年の創業以来、地場の新潟を拠点に県内外で塗装工事を行ってきました。小さいながらも建築部門・鉄鋼部門・官庁部門の3部門で営業を行っております。塗装工事は高度な技術をベースにした品質が重要視される仕事です。IT化が進む世の中でも技術が必要とされる塗装業は、今後も必要とされる業種であると考えています。
ホームページ http://www.touhoku-tosou.com
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)