社会福祉法人ヤマト福祉会 
ヤマトフクシカイ
2021

社会福祉法人ヤマト福祉会 

特別養護老人ホーム/グループホーム/小規模多機能型居宅介護
業種
福祉・介護
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

ヤマト福祉会 宝生苑は「笑顔と安心の普通の暮らし」を実現し、
地域に根ざし、生きる道しるべとなる法人であるために
ご利用者様と働く仲間、双方の幸せの追求をしています。
暮らしを支える京都一の介護レベルの組織を目指していくと同時に、
従業員満足度100%のヤマト福祉会を目指していきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

アタリマエの暮らしをあきらめない

ヤマト福祉会では、ご利用者様が安心して暮らせる施設づくりと職員の働きやすさを大切にした環境づくりに取り組んでいます。目指しているのは「地域に根ざした介護」と「地元に愛される事業所であること」です。日々の暮らしの中でのちょっとした出来事や対話など、「アタリマエの暮らしをあきらめない」。各職員たちは、各自がそんな思いでご利用者様と向き合っています。自分たちが働くのは職場ではなく、日常のかけがえのない暮らしの場である。そこから生まれてくる何気ないコミュニケーションが、互いの信頼度を深めていく。そんな喜びを感じながら、大切な毎日を過ごしていく。それが私たちの施設づくりのコンセプトです。

仕事内容

ワークライフバランスを充実させる環境づくり。

職員がいきいきと仕事に取り組める環境づくりにも、積極的に取り組む私たち。段階的な所定外労働時間の制限や、時間単位での有給休暇取得制度、ICT導入による業務内容の見直しも行っています。また1年間で必ず4日連続休暇を1回以上取得、専門知識が必要な業務とそうではない業務を分け、多様な働き方ができる人材採用・育成など、各自が個性や能力が活かせる職場づくりを目指しています。互いが常に協力し合う強いチームワークと、意見を尊重し合う風土の中で、それぞれがご利用者様一人ひとりとの温かいコミュニケーションを育んでいます。私たちはこれからも、京都の地に根ざし、地域に愛される存在であり続けたいと考えています。

施設・職場環境

若手の意見を大切にする、やりがいある職場です。

入職前から宝生苑で、得意だった卓球を子ども達に教えていた事もあり、施設の雰囲気はよく知っていました。きれいな環境と充実した設備、それにご利用者様と職員の楽しそうな関係づくりに魅力を感じ、入職を決めました。当施設では定期的なユニットカンファレンスでも、若手スタッフの意見を積極的に採り入れてもらえますので、まだ経験の浅い私もチームの一員として、ともに施設づくりに取り組むという実感とやりがいを感じています。オンとオフもしっかりしていて、常にリラックスしながらご利用者と向き合えています。今後も新たなレクリエーションなどのアイデアを発信していきたいですね。●江川富加 入職1年目 小規模多機能型居宅介護

会社データ

事業内容 ●特別養護老人ホーム宝生苑設置経営
●認知症対応型老人共同生活援助事業(宝生苑)
●小規模多機能型居宅介護事業(宝生苑)
設立 2013年11月18日
資本金 社会福祉法人のためありません
従業員数 71名
代表者 理事長 山本冨美子
事業所 京都府京都市伏見区桃山町山ノ下66-38

・特別養護老人ホーム宝生苑(京都市伏見区)
・グル―プホーム宝生苑(京都市伏見区)
・小規模多機能型居宅介護宝生苑(京都市伏見区)
宝生苑について 宝生苑は、京都市でも数少ない特別養護老人ホームを含んだ、
地域密着型サービスに特化した複合施設です。
「地域との対話を大切にし、事業所が地域のために・・だけではなく、
地域のニーズに合わせて、貢献できることは
積極的に参加し連携を深める」を方針とし、
地域との連携の確保に邁進しています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)