ARC株式会社
エーアールシー
2021
業種
印刷関連
紙・パルプ/その他製造/食品
本社
愛知、東京

私たちはこんな事業をしています

当社はオリジナルシールやPOPシール・ラベル製品などの
企画・開発・製造を手がけている会社です。
国内でシール印刷を取り扱っている会社は数多いですが、
その中ではトップクラスの実績を誇ります。
取引先は量販店や各種小売店をはじめ飲食店やアミューズメント、
オフィスや工場、倉庫、交通機関など、
幅広い業態を網羅、強い信頼関係を構築しています。
今後は販売領域を拡大し、さらなる成長を目指します。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

自分で企画したシールがお店の売上げに貢献する醍醐味が味わえる

当社は主に店舗の販促に欠かせないオリジナルシールや、販促用POPシール・ラベル製品などの企画・開発・製造を手掛けるなど50年の歴史を誇る日本のトップカンパニーとして業界では有名です。量販店や各種小売店をはじめ飲食店やアミューズメント、オフィスや工場、倉庫、交通機関など、多くの業態の信頼できるパートナーとして様々なシーンに貢献しています。主力商品は食料品に貼るラベルシール。当社で企画した商品を大量生産しカタログ販売する、そしてお客様からのオーダーメイドでゼロから企画・デザインして販売する2つの方法をとっています。近年、当社も提案力がアップし、独自で企画・提案し販売する方法が主流となってきました。

戦略・ビジョン

ネット販売等で販売領域を拡大し、売上高をさらに伸ばしていく

現在、基本的にお客様は商社ですが、今後は直接ユーザー様と取引を行うことが当社の大きな課題となっています。つまり企業取引(To B)のみならず一般客(to C)をターゲットに置くなど販売ルートを拡げていきます。さらには取引先を食料品業界に限定せず、工業用シールの領域にも進出。さらなる成長を期し、ラベルシール業界でNo.1企業を目指したいと考えています。まずは、当面目指すのは100億円企業!もちろん利益を社員に還元し、全従業員の幸福を追求します。これらは実現できるものと確信しています。

社風・風土

助け合う精神、一丸となるチームワークが当社の強み

以前、納品したラベルシールに誤字があったことが納品後に発覚。顧客からは「明日店に出すものなのに」とトラブルになりました。そこで担当営業がかけつけ取引先の担当者と誤字訂正シールを地道に貼り替えていましたが間に合いそうもない。営業所に協力要請したところ、営業全員がすぐさま駆けつけ、なんとか対応しました。こういった非常事態でも全員が自分のことのように協力し、事を成し遂げるなどその助け合う風土とチームワークが当社の強みです。もちろん新人に対しても面倒見がよくて放置することは絶対になく、アドバイスやフォロー、教育等みんな一緒に仕事をやっていこうという姿勢が定着しています。

会社データ

事業内容 プライスラベル/計量プリンターラベル/バーコードプリンターラベル/ポップシール/オリジナルシール/レジスター用ロールペーパー/包装機/ハンドラベラー/バーコードプリンター/磁気記録駐車券/園芸用ラベル/挿し札 等の開発・製造・販売
設立 1966年(昭和41年)6月27日
資本金 8000万円
従業員数 207名 (平成30年3月20日現在)
売上高 52億9810万円 (単体)  2018年3月期 実績
代表者 代表取締役社長 井川 敏隆
事業所 本社/:愛知県稲沢市
事業所/札幌・仙台・埼玉・東京・名古屋・大阪・岡山・広島・福岡・アグリ事業部
関連会社 有限会社サンパック
有限会社タック
有限会社三彩社
主な取引先 三菱ケミカル(株)、三菱プレシジョン(株)、全国包装資材商社
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)