小池土木株式会社
コイケドボク
2021

小池土木株式会社

土木/建築/建設/公共事業
業種
建設
建築設計/住宅/建材・エクステリア/水道
本社
岐阜

私たちはこんな事業をしています

小池土木株式会社は、土木・建築・舗装を専門とする総合建設会社です。
地元可児市に根差した事業展開を行っており、可児市ではよく知られた地域密着型企業です。
主な取引先は官公庁なので安定した実績を誇ります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

70年以上の歴史を有する岐阜県の総合建設会社

当社は、約70年にわたって地元可児市と共に歩んできた地域密着企業です。現在は、国や県、市、法人などを中心に仕事を受注しており、これまでの施工実績は、高架、橋梁補修、ダム、道路、小学校、住宅、野球場など幅広い建築物や施設などの公共事業を手掛けています。可児市にはなくてはならない存在であり、当社がなくなってしまうと街を守り維持していく手段がなくなってしまいます。可児市内にも同業者は存在していますが、長きにわたり街を守り作っていく事業を担ってきた実績による信頼は当社の特徴です。道路や水道など地域のライフラインを守る存在としてこれからも地元を支えてまいります。

社風・風土

自分のやり方で仕事を進める社員が多い

会社としての歴史が長い当社は、まさに今世代交代の時を迎えています。当社の社員の多くは地元出身者であり、長年にわたって各現場で活躍してくれています。経験が豊富な分、各社員はある程度自分のやり方で仕事を進めています。また、扱う工事の規模が大きいものもあり、自分の仕事の成果が地元に何十年も残っていくので、子どもに自慢できるなどやりがいと責任を持って仕事に取り組む社員が多いように感じます。大企業ではありませんが、社長をはじめとして社員同士の距離感が近いのも、当社ならではの環境です。この環境を残していくためにも、世代交代を着実に進めていきたいと考えています。

事業優位性

可児市になくてはならない企業

当社が手掛けるのは、土木工事や建築工事、水道施設工事などの事業分野で、工事の種類が多岐にわたるのが特徴です。また、現場の第一線で活躍する社員の中には一級土木施工管理技士、一級建築施工管理技士の有資格者が多数在籍していることもあって、技術力も非常に高い水準にあります。資格取得は会社が全面バックアップしています。国や市の公共事業を主に手掛けていることもあり安定性のある企業です。会社設立以来、コツコツと仕事に取り組んできた結果、可児市ではなくてはならない存在にまで成長できたという自負もあります。歴史が長い分県内での知名度は高く「小池土木に任せれば安心」と言っていただけるなど、信頼も得ています。

会社データ

事業内容 土木工事、建築工事、その他土木・建築工事全般に関する企画、
測量、設計、監理、施工、エンジニアリング、マネジメント及びコンサルティング
設立 1966年
資本金 3000万円
従業員数 27名
売上高 11億7000万円(2019年5月)
代表者 代表取締役 小池 秀治
事業所 本社:岐阜県可児市広見5-77
沿革 1951年 小池 誠之介により創業  土木請負業

1964年 建築一式工事請負業 開業

1966年 資本金200万円を以って小池土木株式会社 設立

1988年 資本金3000万円に増資

1993年 代表取締役 小池 凖之典 就任

2000年 ISO9001認証取得

2007年 名古屋支店開設

2012年 ISO14001認証取得(組合の環境活動及び事務処理)(可児市建設業協同組合の会員として)

2012年 代表取締役 小池 秀治 就任

2018年 ぎふ建設人材育成リーディング企業に認定(岐阜県)

2018年 岐阜労働局(新はつらつ職場づくり宣言)登録
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)