テュフ・ラインランド・ジャパン株式会社
テュフ・ラインランド・ジャパン
2021
業種
精密機器
商社(電機・電子・半導体)/その他サービス/半導体・電子部品・その他/商社(機械)
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

テュフ・ラインランド・ジャパンは、ドイツに本社をおくテュフ・ラインランドグループの日本法人です。
1978年に日本駐在事務所を開設し、ドイツを始めヨーロッパ、その他海外へ輸出される工業製品の安全試験・認証を提供しながら
日本においても担当省庁の許可・指定により国内向けの評価サービスを展開。
加速する科学技術の進歩と共に、再生可能エネルギー分野など新しい分野についても最新の評価サービスを提供しています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

ドイツで発足した技術検査協会

「テュフ」とは、ドイツ語で「技術検査協会」という意味の略称です。蒸気ボイラー検査の第三者検査機関として19世紀にドイツで発足。以来、140年以上にわたり、品質・安全のあらゆる側面で世界中の人々と企業を支え続けています。現在のビジネスは世界的に展開しています。新興市場を的確に捉え、最適な生産拠点を確保していくには、グローバルなサポートが欠かせません。テュフ・ラインランドは世界各国に広がるネットワークと経験豊かなスタッフがお客様のニーズに合わせ、信頼性の高いサービスを提供しています。

事業・商品の特徴

お客様の効率化を実現するサービスを提供します

「お客様第一」を基本とし、日本におけるお客様のニーズに的確に対応するよう努めています。日本市場を深く洞察して情報を把握するとともに、日本国内の法規制に対する認証サービスにも積極的に取り組んでいる当社。グローバルサービスとワンストップサービスで、お客様の時間・コスト削減をお手伝いします。圧力機器・車両検査から始まったテュフの安全評価技術は、いまやエネルギー・環境や日常生活まで、幅広い分野に広がりました。時代の要請に応え、産業の進歩を支えるべく安全のガイドラインや規格作りなど、技術力の維持・向上に貢献。テュフ・ラインランドならではの高い専門性を持って、安全・品質に寄与しています。

事業優位性

世界中に拠点を持つ、テュフ・ラインランドグループ

テュフ・ラインランド・ジャパンの母体であるテュフ・ラインランドグループは、世界中に拠点を持ち、約19,600人の従業員を擁しています。1872年の設立以来、安定した成長を遂げており、2015年度には、グループとして約19億ユーロの売上げを達成しました。テュフ・ラインランドグループはそのグローバルネットワークで企業の国際展開、事業革新を柔軟にサポートし、企業価値の創造に寄与することを目指しています。

会社データ

事業内容 ■ドイツ及びヨーロッパ諸国、その他海外へ輸出される工業製品の安全試験・認証の提供
■日本においても担当省庁の許可・指定により国内向けの評価サービスの展開
(対象製品:電気・電子機器・産業用機械・医療機器や自動車・玩具・食品など)
■ISO 9001や14001など、マネジメントシステムの監査・認証
設立 1983年
資本金 3億7,000万円
従業員数 約400人 (2016年1月現在)
売上高 77.4億円(2016年度)
代表取締役社長 トビアス・シュヴァインフルター(Tobias Schweinfurter)
事業所 ●新横浜本社/横浜市港北区新横浜 3-19-5 新横浜第二センタービル
●関西テクノロジーセンター KTAC/大阪市東成区深江南1-3-14
●九州EMCラボラトリー/福岡県直方市大字植木 1245-2
●テクノロジーセンター GTAC/横浜市都筑区北山田4丁目25番2号
●西日本地域担当オフィス/大阪市北区東天満2-9-1 若杉センタービル本館16F
●九州オフィス/福岡県福岡市博多区祇園町1番40号 三井生命福岡祇園ビル4F
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)