笹原金型株式会社
ササハラカナガタ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

笹原金型株式会社

自動車部品/プレス金型/設計・製造/メーカー
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
輸送機器
自動車/精密機器/設備・設備工事関連/機械
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

◆◇下町ロケットに負けない世界に貢献する会社、世界と闘う会社がここに◇◆

この20年で自動車の燃費は約2倍に、死亡事故は半分以下になりました
その技術革新を支えているのが自動車ボディの革新です
そのボディ製造に欠かせないのがプレス金型
弊社の持つきらりと光る技術は、世界各国で使われ世界の人々の暮らしを支えています
製造業of製造業と言われる金型業界の先端を行く弊社で共に世界に羽ばたきませんか?

当社の魅力はここ!!

仕事内容

多様な人が輝く会社、これが笹原の強みっ!

【WEB説明会実施中】金型製作には色々な工程があります。お客様との折衝をしながら、金型の基本的な工法を煮詰めていく解析工程。CADを操り金型をデータにする設計工程。常に効率を考えながらも1/1000mm単位で加工精度を操る機械加工工程。できた金型を試し打ちし、レベルアップの方針を導き出すトライ工程。その他、組付や品質管理、生産管理、営業など、人と関わる、機械を使う、パソコンを使う、金型と対話するなど、いろいろな部署があります。そのそれぞれに頼れる先輩がいて、部署を超えて相談できる環境も整っています。幅広い活躍の場があり、それぞれで人が輝いていることが私たちの強みです。

施設・職場環境

プレス金型に関するスキルをゼロから着実に学べます

国内にプレス金型について専門的に勉強する機関が無いと言われています。入社時、金型に関する知識を持っている社員はほとんどいません。入社後2か月弱は、外部主催の研修プログラムへ参加して頂き、実際の勤務が始まってからは、先輩がつきゼロから金型に関する知識・スキルを学んでいきましょう。厳しいこともあるかもしれませんが、チームワークで無理難題を乗り越え、世界に1つしかない金型を手掛ける、その醍醐味を一緒に体験しませんか。

戦略・ビジョン

田舎の町工場が世界進出?!世界を舞台に活躍する金型技術者!

金型は、日本の精緻なモノづくりの象徴です。職人一人ひとりが経験と感性を頼りにつくる金型は、完成までに長い月日を必要としていました。私たちは、業界に先駆けて、長年の経験に基づいた金型製作のノウハウいわゆる“職人技”のデータ化に成功し、高品質かつ短納期の金型づくりを実現することで着実に成長してきました。自動車産業のグローバル化が加速する近年、日本、韓国、中国、インドネシアに拠点を構え、全拠点が知識と技術を共有することで、グローバルなニーズに応えます。年に一度ドイツで開催される国際見本市へ出展し独自の高い技術力を世界へ発信、海外受注案件も増加傾向にあり“ササハラ・ブランド”の知名度は右肩上がりです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

金型完成するまでには、解析から設計、製造、トライアルまで幅広い業務があり、
幅広い人材・部署が関わります。
まずはもちろんそのうちの一つの内容を習得することから始まりますが、
その後はその一つを追求し、各部門のプロとなって新しい技術の開発に関わるもよし、
いろいろな部署を経験して、金型作りのスペシャリストを目指すもよし、
海外で活躍したい方は、海外拠点で責任者になるという道もあります。

会社データ

事業内容 ◆◇自動車部品の生産に欠かせないプレス金型の開発・設計・製造◇◆

【プレス金型作ってます】
  私たちの仕事はプレス金型製造業。
  特に、自動車の骨格の部品を作るボディ部品を量産するための設備を作っています。
  金型の世界は、長く職人の世界と言われてきました。
  しかし、私たちはパソコンを使ったシミュレーション技術を業界でもいち早く取り入れ、
  「カン・コツ」を徹底的に排除し、データ管理によって科学的な解析を導入したことで、
  業界最高水準の製造技術を手にしています。

【私たちがいないと世界から車がなくなる!?】
  自動車は今や世界中で年間1億台近くが生産、販売されています。
  その大量生産を支えるものの一つが弊社のプレス金型です。
  「もしも私たちの金型が無かったら?」
  一つの部品を作るのに膨大な時間がかかってしまい、
  新しい自動車を買いたいユーザーになかなか車が届かないことになります。

【私たちの技術がないと安全な車は実現しない?】
  自動車の燃費や安全性の技術革新に、私たちの金型製作技術が大きく貢献してきました。
  ハイテン材と言われる、軽くて非常に強い特殊な合金があるのですが、
  軽くて強いという特性を目指した結果、加工が非常に難しいという問題が生じました。
  しかし、この状況が私たちにはチャンスとなったのです。
  私たちはデータとシミュレーションを駆使した金型製作を業界でもいち早く取り入れていました。
  この技術力が安全な車、燃費の優れた車を、早く、大量に作りたいという
  お客様のニーズを満足させることにつながりました。
  今や「難しい仕事だからこそ笹原に依頼したい」と声がかかる会社となっています。

【世界から声がかかる会社】
  私たちの会社は愛知県の瀬戸市にあります。瀬戸市でも山間の田舎のほうです(涙)。
  でも、業界ではその名は世界にとどいています!!
  日本、アジアはもちろん、ヨーロッパ、北米、南米。いろんな国から声がかかり、いろんな国で、
  私たちの金型で作られた安全な車がそれぞれの土地の人々の暮らしを支えています。
  私たちのような技術を持つサプライヤーは希少なため、
  お客様から見学に来られることも少なくありません。
  カーメーカーの方が、評判を聞きつけて視察に来られたことも1度や2度ではないといえば、
  そのすごさが伝わるでしょうか?

【ずっと働ける会社(転勤なし・将来性あり・歴史あり)】
  私たちの会社は、創業50周年を超え、長くお客様に愛されています。
  加えて、自動車業界を取り巻く環境は、電気自動車や水素自動車の台頭など
  年々変化が激しくなっていますが、私たちの作るのはそのボディを作る金型。
  大量生産したい乗り物がなくならない限り、私たちの事業もなくなることはありません。
  加えて、私たちはその技術の先端を走っている会社です。
  そして、日本の拠点はこの瀬戸市のみ。
  異動の心配もなく、一度腰を落ち着けたら、いつまでも瀬戸を拠点にできます。


設立 1968年12月
資本金 3000万円
従業員数 70名 (グループ全体 120名)
売上高 30億円 (平成29年度実績)
代表者 代表取締役 笹原裕介
事業所 愛知県瀬戸市広之田町469-2
海外拠点 インドネシア/PT SASAHARA INDONESIA
中国/広州笹原模具有限公司
韓国/ササハラコリア株式会社
主要取引先 ■フタバ産業株式会社
■太平洋工業株式会社
■トヨタ車体株式会社
■トヨタ紡織株式会社
■テクノエイト株式会社
■東亜工業株式会社
■GEDIA(ドイツ)
■AK-PRES(トルコ)
採用実績校 名古屋工業大学、愛知学院大学、愛知工科大学、愛知工業大学、金沢工業大学、中京大学、中部大学、名城大学 他
【新型コロナウイルス感染症への対応】 説明会は少人数制で実施予定です。また話者がマスク着用の可能性もございますがご了承ください。

連絡先

●住所 〒480-1203 愛知県瀬戸市広之田町469-2
●TEL 0561-41-1135
●担当 井上
●ホームページURL http://sasahara-kk.com/
掲載開始:2020/03/01

笹原金型株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

笹原金型株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)