アイプラス株式会社
アイプラス
2021

アイプラス株式会社

サッカークラブ/学童保育
業種
教育関連
スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

【説明会開催中!!】

幼稚園から小学生(3歳から12歳まで)の女の子を対象にしたサッカークラブを運営するアイプラス株式会社。2014年の設立以来、神奈川県東京都内に多数のクラブを展開、現在も会員は増え続けています。学童保育と併せて子どもたちに楽しさや希望、未来への成長をサポートしています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

毎日でも通いたくなるような楽しいスポーツ環境を目指して

「技術だけでなく、サッカーを通して“生きる力”と“人間性”の育成をはかる」を課題に、楽しいサッカーを目的になでしこサッカークラブを運営しています。女の子だけのサッカークラブとして 27クラブ開校していて、ほめる指導を軸に、異学年との交流やしつけやマナーへの理解など技術指導はもちろん、人間性も含めた子どもの成長に対しても熱く指導しています。また学童保育ネクストステージは、大事な学びへの指導を中心として、ゴスペルや書道、塾、サッカーと毎日でも通いたくなる楽しい場を目指しています。その中で勉強や運動、笑顔、安心安全、助け合い、輝きなど、子どもたちの成長の過程で必要な自己表現・社会性を育てています。

仕事内容

感動や楽しさ、嬉しさを共有し、一緒に成長できる仕事です!

私たちの仕事は、サッカーや学童保育を通じて子どもたちにさまざまな想いを伝えていくこと。たとえば、みんなで一つのことに夢中になる楽しさや素晴らしさ、仲間を思いやるやさしさ。また辛いときに一緒に頑張る団結力や、勝ったときの嬉しさや負けたときの悔しさなど、たとえサッカーといえどもたくさんのことを全部ひっくるめて教えていくのが「なでしこサッカークラブ」。逆に、試合前には子どもたちの真剣な姿や気合いの入った表情を見ると、私たちの方が子どもたちから学ばされることもあります。こんなやりがいのある仕事はなかなかないと思っていますので、ぜひ興味にある方はまずはクラブを見学してみてください!

戦略・ビジョン

子どもたちを良い成長、良い未来へと変えていきたい!

「女の子にも楽しくサッカーを」という代表の小林の想いからアイプラス株式会社、ならびになでしこサッカークラブは2014年につくられました。現在は、女の子だけのサッカークラブ「なでしこサッカークラブ」と民間学童「ネクストステージ」の二つの事業を通じて、子どもたちに夢と希望を伝えています。神奈川、東京地区に在籍しているなでしこ少女は総勢600名。今後はさらなる発展を目指し、支店をさらに拡大していく予定。全国展開も視野に進め、技術指導だけではなく、子どもたちの良い成長、良い未来につながるような日本でNO.1の女子サッカークラブを目指します。

会社データ

事業内容 ■サッカークラブの指導・運営
■サッカー大会の企画・運営
■学童保育の運営
設立 2014年3月
資本金 300万円
従業員数 11名(2019年4月時点)
売上高 5000万円(2018年5月期実績)
代表者 代表取締役社長 小林 恵美
事業所 ■本社/神奈川県横浜市鶴見区市場富士見町6-5
■なでしこサッカークラブ/横浜・川崎・湘南・東京地区
■学童保育施設『next Stage』/神奈川県横浜市鶴見区市場富士見町6-5
沿革 2014年3月 設立
ホームページ http://www.iplus-sc.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)