アイダエンジニアリング株式会社アイダエンジニアリング

アイダエンジニアリング株式会社

【東証一部上場】 ◆産業機械、ロボット設計◆
  • 株式公開
業種 機械
重電・産業用電気機器/設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング/自動車
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

技術本部 システム制御部 システム1課 第1G
Y・Y
【出身】富山大学  電気電子システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 プレス間搬送装置の制御設計
一つの製品を複数のプレスを使用し成形するタンデムラインのプレス間搬送装置の制御設計に携わっています。
プレス間搬送装置は加工したプレスから製品を取り、次のプレスへ置く装置で、タンデムラインにおいて重要な装置となります。
タンデムラインでは製品あたりの生産時間が重要であり、搬送装置の動作が生産時間の短縮に大きく影響を及ぼします。生産時間を短縮する為には、それぞれの搬送装置が絶え間なく動作する必要があり、接触することなく動作する制御を行う必要があります。
プレス間搬送装置はタンデムラインには欠かせない装置であり、大きなやりがいのある仕事だと感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
多くの人が関わる機械を作る
初めて設計に携わった搬送装置が実際に材料を運ぶ姿を見た時のことが強く印象に残っています。こんな大きい装置がそんなに早く動くのかととても驚いたことを覚えています。
入社2年目となり、タンデムラインに関わりました。タンデムラインは他のプレス機よりも多くの人が携わり、他の部署の方とも連携し一つのラインを作り上げる必要があります。コミュニケーションの重要性を知り、また、多くの人と協力し一つのラインを作ることにとてもやりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分が作る機械をイメージできた。
機械の制御設計に携わりたいと考え、いくつかの会社説明会に参加しました。
その中でも当社の説明会では完成したプレスの検査風景を見ることができ、他の機械では見られないほどの大きさと迫力に惹かれ、この会社で仕事がしたいと思うようになりました。
入社後の研修でも実際に客先に納めた当社のプレスを見る機会があり、自分たちが今後どのようなプレス機を作っていきたいかを明確にすることが出来ました。
 
これまでのキャリア 現場研修(約6ヵ月) → システム制御部(現職・2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分がやりたいことをしっかりと考えてください。
できるだけ多くの説明会に参加し、その中で自分がやりたいと思える仕事を見つけてください。

アイダエンジニアリング株式会社の先輩社員

会社を支える汎用プレス機の機械設計

技術本部 機械設計部 機械設計3課 第2G
K.H
宇都宮大学 工学部 機械システム工学科

順送プレス機の機械設計

技術本部 機械設計部 機械設計2課 第2G
M・T
芝浦工業大学 機械機能工学科

汎用プレス機の制御設計を担当しています。

技術本部 制御設計部 制御設計2課 第1G
A・N
国立米子高等専門学校 電子制御工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる