社会福祉法人くすの木会
クスノキカイ
2021
業種
福祉・介護
本社
鹿児島

私たちはこんな事業をしています

私たち社会福祉法人くすの木会は、
鹿児島県で「特別養護老人ホーム くすの木グリーンハイツ」を運営しています。

近隣病院と連携した、質の高い認知症高齢者のケアが強みで、
ご利用者様、ご家族様のご要望にお応えする、
地域に根ざした介護施設です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

隣接病院と密接な連携!安心して暮らせるサービスを提供します

私たちは1992年に「特別養護老人ホーム くすの木グリーンハイツ」を開設しました。以来、認知症のお年寄りが「自由に、生き生きと、日々を送れるように」をモットーに施設運営をおこなっています。くすの木会は、隣接する三州病院などと密接な連携をとることで、より質の高いケアを提供できることが強みです。入所施設の雰囲気は家庭的で、ご利用者様に寄り添い、安心して暮らすことができるサービスの提供に努めています。また、在宅福祉サービスとして、デイサービスセンター、居宅介護支援、ホームヘルパーや障害者総合支援事業など、幅広い事業展開で地域に貢献しています。

企業理念

くすの木会は受容の心で認知症のお年寄りを支えます!

鹿児島の「特別養護老人ホーム くすの木グリーンハイツ」を運営するくすの木会は、設立以来「認知症のお年寄りのために」という理念のもと、笑顔あふれる介護施設の運営に努めてきました。私たちは「自由に・あたりまえのことを、あたりまえに・あるがままを受け入れる」という「受容」の心を大切に、サービスの提供をおこなっています。四季折々の行事やイベント、リハビリなどを通して、お年寄りの皆様が、生きがいのある充実した生活を送ること、そして、ご家族様のご安心も得られるよう、常にご利用者様の立場に立った対応を心がけていきます。

会社データ

事業内容 ・特別養護老人ホームの運営
・入所サービス ショートステイ
・在宅福祉サービス デイサービスセンター、居宅介護支援、ヘルパーステーション
・障害者総合支援事業 地域活動支援、共同生活援助、相談支援
設立 1991年7月
資本金 社会福祉法人のため非公開
従業員数 85名(2019年2月時点)
売上高 社会福祉法人のためなし
代表者 日笠山 大介
事業所 鹿児島県鹿児島市犬迫町7771番地
沿革 1991年6月21日 鹿児島県知事に社会福祉法人認可申請
1991年7月1日 鹿児島県知事より社会福祉法人くすの木会設立認可
1991年7月2日 社会福祉法人くすの木会理事会開催・日笠山一成理事長を選任
(特別養護老人ホーム・短期入所事業・デイサービス設置の運営を決定し施設の建設を承認)
1991年10月15日 特別養護老人ホーム建設着工
1992年5月31日 特別養護老人ホーム竣工、引渡し
1992年7月1日 特別養護老人ホームくすの木グリーンハイツ事業開始
1992年9月1日 くすの木グリーンハイツ・デイサービスセンター事業開始
1994年7月1日 独居老人に対する訪問給食事業及びふれあい会食事業開始
1996年9月4日 在宅介護支援センター事業開始
1996年12月1日 ホームヘルパー派遣事業開始
1998年4月1日 精神障害者福祉ホーム「スカイハイツ」事業開始
(2006年10月1日 共同生活援助事業「スカイハイツ」に変更)
1999年11月1日 精神障害者地域生活支援センター「サポートやすらぎ」事業開始
(2006年10月1日 地域活動支援センター「サポートやすらぎ」に変更)
2003年4月1日 精神障害者訪問介護事業開始(2008年3月31日 事業廃止)
ホームページ http://www.kusunokikai.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)