株式会社パナホーム兵庫
パナホームヒョウゴ
2021
業種
住宅
建設/建材・エクステリア
本社
兵庫

私たちはこんな事業をしています

私たちはパナソニックグループの住宅メーカー「パナソニックホームズ」の協業会社として、
兵庫・播磨エリアを中心に、高性能・高品質で心地よい暮らしを実現する住まいを
提案しています。

戸建住宅や集合住宅、中古物件のリノベーションや再販事業も手掛け、
当社独自のサービスやシステムでご入居後もお客様をサポート。
家づくりを起点に、お客様と生涯にわたるお付合いをしています。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

パナホームの全国営業コンテストで1位!15年連続トップ10入り!

毎年行われる営業コンテスト。全国約1500名の営業マンの中で当社の竹中が15年連続トップ10入りを果たしています。そのうち5度は1位を獲得!年々増える周囲の期待とプレッシャーの中でも、本人は「特別なことは何もしていない」といたって謙虚。毎日の営業活動の積み重ねが生み出したこの成果、こつこつ頑張り続けることの大切さを感じます。そんな竹中が尊敬するのは、日本や大リーグで活躍する一流のプロ野球選手。彼らの著書も愛読するだけあって、プレイスタイルは通じるところがあります。営業ではお客様との出会いも楽しみのひとつ。住宅というモノだけでなく人との縁や信頼関係など、自分で築き上げることにやりがいを実感できる仕事です。

戦略・ビジョン

人と環境にやさしい経営で、お客様満足度100%を目指します!

2000年に従来型の総合展示場から全面撤退。展示期間が終了すると解体されるモデルハウスは、資源やエネルギーの無駄になります。そこで当社は、モデルハウスを地域の集まりや趣味の展示会等に利用してもらい、期間後には喜んで住んでくださる方に販売するというコンセプトの単独展示場『あめにてぃ倶楽部』を県内各地に展開しています。また、発展途上国の子供達にワクチンを贈るための「エコキャップ運動」の推進や、本社近くの大通りを毎月1回全社員で掃除する「クリーン活動」など、地域や環境のために様々な取組みをしています。地域に恩返しすることも企業の使命のひとつ。今、私たちに出来ることを社員一人ひとりが考え活動しています。

企業理念

地域とともに歩む企業であり続けたい

当社1階に地域文化への貢献を第一の目的として、1987年にギャラリー「ルネッサンス・スクエア」を開館。文化芸術の発信基地として、幅広いジャンルの企画展示を行っています。毎年6月には「こどもの絵画展」を開催し、子供達の創作意欲を高めるとともに地域の皆様に子供達の作品に触れていただく機会を創出。12月の「チャリティーのためのミニアチュール展」では、芸術振興と社会貢献にも大きく寄与しています。また、姫路市内の小学生を対象にした「チビッコミニサッカー大会」も毎年開催し、スポーツ振興にも貢献しています。地域に生きる企業として、地域と共に歩む企業であり続けたい。私たちはそう考え、積極的に活動をしています。

会社データ

事業内容 ◇◆人々の暮らしをより快適に、より幸せに◆◇
地元兵庫の地で、地域の人々に支えられながら、“人の幸せに携わる仕事”を展開しています。
『住まい』とは、そこで生活されるご家族の暮らしの礎となる舞台。住まわれるご家族皆様が幸せになれるよう、より良い暮らし・生活を演出するのが私たちの仕事だと思っています。
また、「家を買う」ということは、“一生のうちで最大の買い物”とよく言われますが、お客様の今後の人生にも大きく関わる買い物でもあります。
だからこそ、私たちは『お客様満足度100%』を企業理念のひとつに掲げ、誠心誠意お客様と向き合い、お客様の視点に立った住まいづくりをすることにこだわっています。
設立 昭和54年9月8日
資本金 9945万円
従業員数 130名
売上高 96億円(2019年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 香山恒紀
事業所 本社/兵庫県姫路市
営業所/姫路市・加古川市・加東市・三木市・赤穂市
資格取得状況 一級建築士(11名)/二級建築士(34名)/1級建築施工管理技士(7名)/2級建築施工管理技士(2
名)/1級電気工事施工管理技士(1名)/宅地建物取引士(18名)/二級ファイナンシャルプランニング技能士(3名)/福祉住環境コーディネーター2級(28名)/建設業経理士2級(3名)/インテリアコーディネーター(12名)/第1種衛生管理者(2名)
建設業許可 ・特定建設業/兵庫県知事(特-29)第456607号 建築工事業、土木工事業、とび・土工工事業、塗装工事業、解体工事業
・一般建設業/兵庫県知事(般-29)第456607号 電気工事業
建築士事務所登録 ・一級建築士事務所 第01A01931号
・サンライフ一級建築士事務所 第01A00297号
宅地建物取引業者免許 兵庫県知事(11)第450237号
株主 ・パナソニックホームズ株式会社
・八幡建設株式会社
・パナホーム兵庫従業員持株会、他15名
決算期 3月31日
主要取引銀行 ・三井住友銀行
・山陰合同銀行
・三菱UFJ銀行
・りそな銀行
・中国銀行
・みなと銀行
・西兵庫信用金庫
・播州信用金庫
グループ企業 ・株式会社カーペンターズ兵庫  
・株式会社ガーデン兵庫
・八幡建設株式会社
・八幡コーポレーション株式会社  
・株式会社ニューマテリアル兵庫
・兵庫プレカット株式会社
・株式会社ウェルネス兵庫
・ヤハタホールディング株式会社
会社の雰囲気 アットホームな社風です!
社長との距離も近く、新入社員でも社長と日常会話をすることもしばしば。
年齢や部署を問わずにメンバーが構成されているプロジェクト等を通じ、活発に意見交流が出来る場もあります。
タテヨコの風通しも良く、全員が前向きに頑張れる環境です。個性豊かな社員が活き活きと働いています。

また、社員を大切にする社風でもあります。
企業の主役でもある社員が安心して日々の業務にあたり、それぞれの夢の実現に向けて存分に邁進できるよう、充実した福利厚生と独自の制度やサービスの数々を用意しています。

たとえば・・・・

●社員表彰制度
社員やチームの業績を評価し表彰を実施。
ひとりひとりの頑張りに応えます。

●グリーンカード
社員の努力を正当に評価するために、毎月、上司が直属の部下の良い点(ほめたい行動や考え方など)を書いた「グリーンカード」を本人に渡します。
優れた内容のものは、全社員が集まる月次定例会議の席上で紹介し、図書カードを贈呈します。

●サークル活動
バスケット、フットサル、ゴルフ、フィットネス、軽音楽など多彩なサークルがあり、年齢や役職を問わず自由に参加できます。グループ企業社員の参加も可能で、仕事ではなかなか関われない人との交流の場にもなっています。

●従業員特株会
社員が自己の出資によって会社の株式を取得することで、各人の経営参加意識や会社との一体感を高めるとともに、財産形成の一助とすることを目的としています。
沿革 ■1979年
ナショナル住宅産業株式会社(現 パナソニックホームズ株式会社)と協業会社契約締結、八幡ナショナル住宅株式会社設立(資本金3000万円)。

■1984年
「オーナーズ倶楽部」発足。

■1987年
本社新社屋(B.F.B)完成、ギャラリー「ルネッサンス・スクエア」開設。

■1991年10月
「株式会社パナホーム兵庫」に社名変更。

■1993年
「FNA情報システム」発足。

■1997年5月
本社新社屋増築(B.F.B.2)完成。

■1999年10月
資本金9,945万円に増資。

■2000年4月
リフォーム部門を「株式会社リフォーム兵庫」として分社独立。

■2001年10月
工事部門を「株式会社カーペンターズ兵庫」として分社独立。

■2002年6月
外構部門を「株式会社ガーデン兵庫」として分社独立。

■2003年4月
「お客様満足センター」開設。

■2011年10月
「快適ホットライン」スタート。

■2015年3月
介護部門の「株式会社ウェルネス兵庫」設立。

■2018年1月
「FNAマイレージ倶楽部」発足。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)