小川珈琲株式会社
オガワコーヒー
2021
業種
食品
商社(食料品)/外食・レストラン・フードサービス
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

●珈琲の製造
●紅茶、珈琲関連器具・輸入食料品の卸・販売
●珈琲を主体とした喫茶、関連商品の卸・販売
●ケーキ製造・卸・販売

当社の魅力はここ!!

企業理念

■理念『本物の価値ある商品を創り、真心を持ってお届けする』

当社の製品には、ひたむきに本物を求め続けた半世紀の実績とノウハウが結晶しています。それは単に、最高級の豆を追い続けた歴史だけではありません。いかにして良い豆の個性を引き出しお客様へお届けするか。各業務の追求と互いの調和が美味しさへの信頼を築きあげてきました。日々切磋琢磨し、つくることから口にしていただく全てのプロセスに真心を込め、五感を満足させるクオリティでお客様に“本物の珈琲がある歓びと感動”を味わっていただく。これが私達小川珈琲の使命です。

社風・風土

■社風『一人ひとりの個性を大切にする。』

社員一人ひとりがそれぞれの持ち場で、目標と誇りを持って仕事に取り組んでいます。そこにはいつも社員同士の仲間意識・協力という大きな支えがあります。“仲間との繋がりを大切にし、仲間を思いやること”、“常に向上を持ち、互いに高めあうこと” 私達はそんな集団を目指しています!!「本物の価値ある商品を創り、真心を持ってお届けする」という理念のもと、一人ひとりの熱い想いが一粒のコーヒー豆に込められ、コーヒーをお求め下さるお客様や、生産国の農園主様すべてに感謝し、常に本物を求めている集団です。

戦略・ビジョン

■取り組み『わたしたちができること。』

小川珈琲は将来の地球環境を考慮し、様々な認証系コーヒーを扱っています。「オランウータンコーヒー」「フェアトレード認証コーヒー」「バードフレンドリー認証コーヒー」「有機JAS認証コーヒー」等を取り扱うことにより、コーヒーの未来のために地球の自然環境を守る活動や、持続可能な社会を保つ活動にも目を向け、「一杯のコーヒーができること」に取り組んでいきます。これらの認証系基準を満たすことは決して簡単なことではありませんが、小川珈琲に携わる全ての人々(生産者・農園主・消費者)と喜びを共有すべく、こだわりを持って商品を作り続けています。

会社データ

事業内容 ・珈琲の製造および紅茶、コーヒー器具、輸入食品、喫茶材料の卸、販売。
設立 1957年2月28日(昭和32年)
資本金 2,500万円
従業員数 185名 (男女比 6:4) (2018年1月現在)
売上高 65億5,000万円 (2018年1月実績)
代表者 代表取締役社長 小川 秀明
事業所 京都(本社)、滋賀、岡山、東京
関連会社 株式会社小川珈琲クリエイツ
直営店 京都府・大阪府・滋賀県・神奈川県・埼玉県
地域に貢献! 京都が大好きな社員が多く、中高生の職場体験を受け入れたり、地元とのつながりを大切にしています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)