株式会社オーツカオーツカ

株式会社オーツカ

自動車用内外装材(不織布)メーカー
業種 自動車
繊維/商社(繊維製品)/輸送機器/化学
本社 岐阜

先輩社員にインタビュー

技術部 生産技術製品G
塚本 茂貴(28歳)
【出身】岐阜大学大学院  工学研究科環境エネルギーシステム専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 高いNV性能を持つ自動車部品の開発
NV性能とは、騒音・振動に対する性能のことをいいます。
当社で扱う不織布というものは構造的に騒音に対する高い性能があり、自動車の様々な部位に組み込まれています。
私はその不織布の材料から設計・加工法まで検討し、高いNV性能を持つ自動車部品の素材を開発しています。
自動車の室内にこれまでにない快適な空間を実現させるために日々努力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の目に直接触れるものづくり
私が現在担当している製品は自動車の室内で使用されるものです。
パッと見て目に付く場所にはありませんし、むしろ目立たず車室空間と調和することが重要ですが、自動車に乗る上で必ず目の端々に移りこんでいる、そんな製品です。
縁の下の力持ちのような存在ですが、お客様の目に直接触れるものづくりができることをうれしく思います。
私の担当はまだ販売されていない自動車のものばかりですが、いつか「この内装、オーツカの製品が使われているんだよ」と家族や友人に自慢できることを楽しみにしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 成長できる環境には魅力的な人がいる
私は当時、自分の仕事の成果が実際に目に見える「ものづくり」がしたいと考え、製造業を中心に就職活動をしていました。
オーツカは説明会の担当者が技術部の方で、ものづくりに対する熱意や経験をまだ入社も決まってない学生の私に懇切丁寧に語って頂けました。
チャレンジをし続けた人はその後進にもチャレンジさせることを厭わないはずで、この会社には成長できる環境がある、そう思いこの会社に決めました。
実際、この担当者の方は私の上司になり、入社して間もない頃から新規性の高いテーマへの取り組みや特許出願、海外出張など様々な経験をさせて頂いています。
 
これまでのキャリア 技術部(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

当然だという方も多いとは思いますが、「何のために」という点をしっかりと掴んでおくことの重要性を私は今感じています。
仕事も研究と同じで背景と目的が非常に重要です。目的がわからないと見当違いのことをしてしまいますし、背景をわかっていないと目的そのものが定まりません。学生時代はそういった意識が希薄だったように改めて思います。
就職活動に限りませんが、「何のために」を日頃から多面的に考えておく習慣をつけると良いのではないでしょうか。

株式会社オーツカの先輩社員

不織布生産設備導入時の設備設計や改善、海外工場の生産対応

技術部 生産技術設備G
高仲 道仁
岐阜大学 工学部応用化学科

不織布を使った製品開発及び不織布を使用する車両部品の試作開発。

技術部 開発G
翠簾屋 衛
愛知工業大学 応用化学部応用化学科

厚手のフェルトのような不織布(=ニードルパンチ不織布)の営業職です。

営業部
長谷 哲嗣
愛知工業大学 工学部応用化学科

自動車向け内装材の製造メーカーの営業です。

営業部
堀 雄一朗
愛知工業大学 経営学部経営学科

営業事務 注文の社内展開/伝票発行・入力/売上のまとめ/電話・来客応対

営業部
A.A
岐阜市立女子短期大学 生活デザイン学科

自動車用不織布製造に関する生産管理業務

製造部 生産管理室
山内 重雄
中部大学 工学部機械工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる