佐々木建栄株式会社
ササキケンエイ
2021

佐々木建栄株式会社

.総合建設/一級建築士事務所
業種
住宅
建設
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

佐々木建栄株式会社は鉄骨、鉄筋、木造建築は勿論のこと、店舗設計、細やかな増改築・修繕等も承っております。当社の建築は文字通り「自由設計」。ご予算や敷地形態に合わせることは勿論、何よりもご家族構成やご職業などライフスタイルから考える住まい造りを目指しております。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

建物の基本性能を何よりも重視し心と心のお付き合いを重ねる

当社は総合建設及び一級建築士事務所として鉄骨や鉄筋などの建造物をはじめ、木造住宅や公共施設などの建築・設計・増改築を行っている会社です。自由設計をモットーとしているため、予算や敷地形態、職業やライフスタイルなどのさまざまな条件に応じて理想的な建築物を作り上げることを得意としています。堅固で耐久性に優れた建物を作り上げるためには、建物の基本性能を何よりも重視することが大切。基礎工事、上棟、竣工からお引き渡しまで、当社の保有する技術力を存分に活かして施工しています。お客様との心と心のつながりも重視しつつ、笑顔で暮らせる建物を完成させることが建築のプロフェッショナルとしてのあるべき姿だと考えます。

仕事内容

工事のプランニングから引き渡しまでスムーズに行えるよう管理

技術職の仕事は、建築・改築工事のプランニングから実際の工事の進捗管理までをトータルにマネジメントすることです。一般住宅だけでなく、クリーンルームや学校のプールなどの公共案件も手掛けているため、幅広い知識を身に付けることができ、やりがいに溢れる仕事となっています。新入社員の場合、お客様から工事の依頼を受けたらまずは先輩社員と一緒にプロジェクトの全体の流れを把握したり職人さんと接したりしながら徐々に仕事を覚えていってもらうことになります。半年から1年くらいで施工図を読めるようになるので、その後は徐々にひとりで工程管理を行い、いずれは施工図を描けるようになってほしいと考えています。

事業優位性

一般住宅から小中学校、健康サポートセンターまで幅広い受託実績

当社はこれまで江戸川区を中心として一般住宅の新築・改装(リフォーム)を数多く受託してきました。ライフスタイルの変化に合わせて大切な住まいが息を吹き返すリフォームは、幸福でゆとりある時間を過ごすために欠かせない工事となっています。あわせて、一般住宅だけでなく商業ビルや小中学校、そして健康サポートセンターなどの施設改修も手掛けているのが当社の特徴のひとつ。小岩健康サポートセンターにおける感染症検査室改修工事では、危険な細菌やウイルスを外部に漏らすことの無いよう、特殊な構造や空調を備えた施工を要する案件でした。このような難易度の高い案件を行政から受託できるという高い信頼性が当社の誇りでもあります。

会社データ

事業内容 1.総合建設
2.一級建築士事務所
設立 昭和43年7月17日
資本金 2000万円
従業員数 4名
売上高 2億2000万円(2015年9月期実績)
代表者 代表取締役社長 佐々木 信
事業所 〒133-0052
東京都江戸川区東小岩1-16-18
沿革 昭和35年5月1日 創業
昭和43年7月17日  設立
ホームページ http://sasaki-kenei.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)