株式会社小野組
オノグミ
2021

株式会社小野組

総合建設業
業種
建設
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

当社は、創業131周年になる総合建設業です。一言で言うと、建設業は「地域の問題解決業」です。建設というと新しい何かをつくり出すことと思われがちですが「何のために建設しなければならないのか」ということを考えなければなりません。地域でできていないこと、困難なことを解決し、みんなが幸せに暮らすためにどうしたら良いかを考え、そのために我々は汗をかき、その分をフィーとしていただくのが小野組が考える建設業です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

建物を建てることだけが、建設業の仕事ではない

人々が安心して過ごせる建物をつくることが我々建設会社の使命です。当社は「建設業は地域の問題解決業」であると位置づけ、建物を建てることだけでなく、建設業ならではの技術を駆使し、「いちごづくり」に挑戦し、地域の活力創出に取り組んでいます。また、建設業は防災の最先端に置かれている業種であると考えます。そのため全従業員の「防災士」資格取得に励み、一人一人の防災意識の向上に努めています。問題のあるところに仕事は生まれます。私たちは公共事業や建築施工だけにとどまらず、地域建設業として様々な角度から地域の暮らしを支え、これからも積極的に地域の問題解決に取り組んでいきます。

施設・職場環境

「もの」ではなく「ひと」をつくる企業に

社会人になるということは、学びのスタートに立つということです。当社は、「考える道具」と「学ぶ場所」を用意しているところが特徴です。自社研修センターの「和合館」は、社是である「和合」の精神の基、地域や人との和合だけでなく、自分自身の学びの心との調和を図り、社員一人一人のキャリアと共に自己成長を続けるための環境として提供しています。また、研修は若手のみならず、役員や管理職には「マネジメント研修」があるなど、若手社員の学習意欲の向上、サポートのためにも幹部職員のマネジメント能力の成長こそが従業員の成長につながると信じています。どの層においても、仕事の中にこそ自己成長の場面を見出すのが当社の魅力です。

戦略・ビジョン

社会のためにCSRからCSVを推進

当社では、社会貢献事業(CSR)を積極的に推進しています。地域の未来を支える子どもたちに、人との関わりや地域の魅力理解だけでなく、人と人、地域と地域が交流するうえで社会基盤・インフラ整備がいかに重要であるかということを理解していただくためにも、学校へ自社で編集した土木の絵本を配布したり、建設業の魅力PRに出張へ出向いたりなど、会社が一体となって取り組んでいます。さらに住宅事業部では、各種セミナーや体感会、展覧会など、多くの方々に「家づくり」を考えてもらうためのイベントを開催しています。プロだからこそできる提案!企業の持続的な成長のためにも、CSRを超えたCSV提案ができる企業を目指しています。

会社データ

事業内容 土木・建築の総合建設業です。

■土木事業部(道路・橋梁・河川・砂防・海岸・環境整備)
河川改修や交通インフラ整備をはじめ、港湾護岸工事や治水ダム、ニュータウン開発など社会基盤をつくる多岐にわたる事業を請負っています。

■建築事業部(公共工事・工場・事務所・商業店舗・医療施設)
学校、施設などの公共建築をはじめ、商業店舗、医療施設や、社屋など総合建設業として多岐にわたる建築物を手がけています。

■JP事業部(JP関連建築・修繕)
JP事業部は(日本郵便株式会社(Japan Post)の略)、郵便局からの修繕工事の依頼に対して、調査・見積等の書類作成や業者手配、現場管理します。

■住宅事業部(一般住宅新築・リフォーム・不動産)
コンセプトは「コトを叶える家づくり」。カタチから入るのではなく、家はコトを叶える場として捉え、お客様と一緒に丁寧な家づくりをすすめています。
設立 創業 明治21年1月(1888年)
設立 昭和37年4月(1962年)
資本金 9400万円
従業員数 177名(2019年9月現在)
売上高 155億円(2019年5月実績)
代表者 代表取締役社長 小野 貴史
事業所 ■本社/新潟県胎内市西栄町

■新潟支店/新潟県新潟市東区
■関東支店/埼玉県さいたま市浦和区
■東北支店/宮城県仙台市青葉区
■東京支店/東京都文京区後楽

■新発田営業所/新潟県新発田市大手町
■さいたま営業所/埼玉県さいたま市浦和区
■横浜営業所/神奈川県横浜市神奈川区
■長野営業所/長野県長野市栗田
■長岡営業所/長岡市今朝白
■福島営業所/福島県南相馬市原町区
■山形営業所/山形県山形市東原町

■町田スタジオ/東京都町田市森野
厚生施設 社宅・瀬波保養所
社是 和合
『心との調和』
『自然との調和』
『社会との調和』
経営理念 『全従業員の物心両面の幸福を求め、善なる心で自然と社会に調和し、全ての人の進歩発展に貢献すること』
一、お客様をはじめ万物によって生かされていることを自覚し感謝する
一、全てにおいて仁・義を重んじ誠を尽くし気心を通じ合わせる
一、自然を深く畏敬し、人間愛に立脚した安全管理を徹底し人命尊重する
一、本業に徹し、公明正大にして謙虚に驕らず、地域と共生し社会的責任を果たす
一、弛まぬ努力と不撓不屈の闘志を持って品質の向上と新技術の創造に挑む
主な技術者一覧 一級土木施工管理技士 46人
二級土木施工管理技士 22人
一級建築施工管理技士 41人
二級建築施工管理技士 19人
一級管工事施工管理技士 3人
一級造園施工管理技技士 4人
一級建築士 22人
二級建築士 16人
優秀企業認定 【国土交通省】
令和元年度 工事成績優秀企業認定(土木工事8件)(北陸地方整備局長)
令和元年度 ICT活用工事成績優秀企業認定(土木工事1件)(北陸地方整備局長)
優良表彰等 【国土交通省】
平成18年7月 新発田IC改良その4工事(新潟国道事務所長)
平成20年7月 坪根道路工事(羽越河川国道事務所長)
平成23年7月 東日本大震災における災害支援(感謝状)(北陸技術事務所長)
平成23年7月 金衛町工区護岸空洞対策その8工事(信濃川下流河川事務所長)
平成24年7月 下山排水樋管除去受託合併工事(北陸地方整備局長)
平成26年7月 阿賀野川津島屋堤防耐震対策工事(北陸地方整備局長)
平成27年7月 新光町やすらぎ堤工事(信濃川下流河川事務所長)
平成29年7月 小杉低水護岸その1工事(阿賀野川河川事務所長)
平成30年7月 阿賀野バイパスJR跨線橋下部その1工事(新潟国道事務所長)
令和元年7月 新光町やすらぎ堤その6工事(北陸地方整備局長)

【関東森林管理局】
平成13年2月 下赤谷復旧治山新設工事(関東森林管理局長)
平成16年2月 伊勢沢復旧治山新設工事(関東森林管理局長)
平成18年2月 半山川復旧治山工事(関東森林管理局長)
平成22年1月 中砥沢復旧治山工事(関東森林管理局長)
平成23年2月 太平作業道(自動車道2級B)新設工事(関東森林管理局長)
平成31年3月 羽黒地区予防治山工事(H28ゼロ国)(関東森林管理局長)

【新潟県】
平成14年11月 堀川排水路第32次工事(新潟県知事)
平成16年12月 一般国道290号国道交通連携(踏切、国債)工事(新潟県知事)
平成17年11月 一般国道290号国道交通連携西山橋下部工工事(新潟県知事)
平成18年11月 近江新地区区画整理第1次工事(新潟県知事)
平成19年11月 二級河川胎内川河川災害復旧工事(新潟県知事)
平成22年11月 一般国道290号交通連携(国道改築・国債)道路改築工事(新発田地域振興局地域整備部長)
平成26年11月 一般県道荒井浜黒川線地方特定道路整備大出バイパス道路改良工事(新発田地域振興局地域整備部長)
平成27年11月 予防治山事業予第6号予防治山工事(新潟県知事)
URL ■小野組 http://www.ono-gumi.co.jp/
■リクルート https://ono-gumi-recruit.com/
■ブログ http://www.ono-gumi.co.jp/blog/
■ロクワの家 https://rokuwa.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)