株式会社岡本生コンクリート
オカモトナマコンクリート
2021
業種
商社(建材・エクステリア)
建材・エクステリア
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!!】
私たちは大阪市此花区を拠点に、生コンクリート事業、生コンクリート製造販売をメインとする事業を行っています。そのほか、建材の供給、建材事業、建設事業(中間処理事業)も展開しています。建物を支えるコンクリートは、人々の安全安心を支えるだけでなく、地域経済をも支える大事なものです。社会に役に立っているという、やりがい大きな職場です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

社員・従業員とその家族の幸せがあって、はじめて会社は発展する

今の世の中には、“働き方”に関する問題が数多く見られます。競争社会ですので売上や利益を確保し、会社の維持・発展に励むのはもちろん重要なことですが、あまりにも数字ばかりにとらわれてしまい、「働くことの意義」を見失っているのではないでしょうか。当社代表、岡本は、「社員・従業員とその家族の幸せを抜きにして、会社の発展はありえない」と常々熱く語る人物です。その考えは社員にも浸透し、仕事に精を出すことはもちろんですが、それよりもプライベートや将来ビジョン、そして「夢」を重視する社風が根付いています。20名規模の小さな会社ですが、福利厚生や教育訓練の充実にも、できる限り取り組んでいます。

仕事内容

建材事業、生コンクリート事業、建設事業の3事業がメイン

当社の主な事業は、次の3事業です。■建材事業/創業以来の海運事業を基盤に、高品質の骨材を安定供給しています。■生コンクリート事業/最新鋭設備と技術で、品質と信頼を確保。お客さまの多様なニーズにお応えしています。■建設事業/明日の地球環境を守りつつ、さらなる地域社会の発展のために貢献しています。入社された皆さんには、希望や適性を見ながら、3事業のうちのいずれかに配属します。現場では覚えることも多いですが、経験を積んだ先輩がていねいに指導しますので、自分のペースで成長することができます。ジョブローテーションも行っていますので、建材や建設について、幅広い知識や知見を得ることができます。

会社データ

事業内容 ・建材事業、骨材をメインとする建設資材の仕入れ販売
・生コンクリート事業、生コンクリート製造販売
・建設事業(土木業務)
・産業廃棄物中間処理業
設立 1965年
資本金 1000万円
従業員数 20名(正社員20名)
売上高 28億円(2018年6月期)
代表者 代表取締役社長 岡本 真二
事業所 【本社】
大阪府大阪市此花区常吉2-2-27
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)