サブリース株式会社サブリース

サブリース株式会社

不動産/オフィスビル/コンサルティング
業種 不動産
コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

豊田 成昭(29歳)
【出身】明治学院大学  社会学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 オーナー様やテナント様へ長期的なフォローをする仕事
私は新卒で入社し、リーシング業務を1年半経験した後、現在のプロパティマネジメント業務に就いております。主な業務内容はオーナー様や入居テナント様に対するソフト面のフォローです。具体的には入居中のテナント様の契約更新や工事金額の打ち合わせなどがあります。また、オーナー様へは月々のビル管理業務の報告や募集区画の早期成約に向けた提案を行います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
リニューアル提案を行い、施工後約1ヶ月で入居者が決まったとき
そのビルはオフィス主要エリアにあり、競合物件と差をつけるため、オーナー様に空室のリニューアルの提案をしました。当初オーナー様はリニューアルに対して前向きではなく、テナント募集も長期的な考え方でした。しかし、周辺状況やオーナー様と共に実際に他物件を10棟近く内見し、満室のビルと空室を抱えたビルの違いを地道に説明した結果、リニューアルの重要性を理解していただくことができました。その後、工事仕様や段取りなどをすべて任せていただき、リニューアル工事完了後すぐに新規入居者が決まり、オーナー様にも『本当にありがとう。あなたに任せてよかった。』と仰っていただきました。私の提案が人に感謝される幸せを改めて実感することができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 仕事とプライベートのメリハリがあります!
不動産業界と聞くと休日返上で業務に追われ、休みが取りづらいというイメージを持っていました。一方で、現在私が所属しているPM課は基本的に土日祝日は休みで、仕事とプライベートを両立できると思えたことが入社を決めた理由のひとつです。
また、有給取得に関しては、しっかりと業務のコントロールができていれば、前日申請でも認めてもらえることもあります。オンとオフを使い分けることで業務に集中することができ、気持ち的にも非常に働きやすい環境であるところが魅力的です!
 
これまでのキャリア 2012年新卒入社。<現在>PM1課所属。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分自身と向き合う最大のチャンスだと思います。たくさん向き合って、良い面、悪い面を知ることで自分に合った仕事がきっと見つかるはずです。そして、どこの会社に入るかということよりも、入社した後、どう進んでいくかが大切だと思います。焦らず、自分らしく頑張ってください!!

サブリース株式会社の先輩社員

不動産仲介業者への反響営業

リーシング課
加藤 咲
拓殖大学 国際学部国際学科

テナント募集から契約締結までの業務を担当します。

リーシング課
大室 千拡
桜美林大学 リベラルアーツ学群

元営業の経験を活かして、営業部門が円滑に動くようサポートしています。

総務部
加藤 春美
横浜市立大学 国際総合科学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる