株式会社ベーシック
ベーシック
2021

株式会社ベーシック

システム開発/SI・ソリューション/プロダクト・サービス
業種
ソフトウェア
情報処理/インターネット関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちベーシックは、「システム開発」「SI・ソリューション」「プロダクト・サービス」の3つの事業ドメインにおいて
公共交通機関、官公庁、放送・メディア、金融・保険、流通、印刷などの幅広い分野で
豊富な開発実績を持ち、新しいITサービスを提供しているソフトウェア会社です。

設立当初より一切派遣を行わず、自社で一括受注。
その中で培われたトータルな品質は、ユーザーからも高い評価を獲得しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

なぜ、ベーシックのエンジニアは高度に成長できるのか?

IT企業にとって最大の財産は「人」、すなわち質の高いエンジニアです。私たちはより高い質を確保し続けるため、2つの施策を守り続けてきました。第一に「一括受注の体制」。顧客ニーズのヒアリングに始まり、設計図の制作、開発まで、すべてを自社で行うことです。これによって開発の下流から上流まで、すべてを経験し力を蓄えながらステップアップしていくことを可能としています。第二に「派遣業務を行っていない」こと。プロジェクト体制を採り、自社ですべて行うため、ITスキルに加えて常にプロジェクトを動かす力が必要とされる環境で仕事を行う環境にあるのです。ゼネラリストとして成長していける環境を、私たちは社員に担保しています。

社風・風土

アットホームな社風には理由がある!福利厚生も高い利用率

ベーシックには「アイスタイム(お菓子タイム)」という時間があります。これは、マネージャーが新人にお菓子などをおごってくれる休憩タイムのこと。必然的にフランクな空気の中で新人と上司の会話も弾み、貴重な情報交換の場となっています。ちなみに気さくなマネージャーが多いため、夜は一緒に飲みにいくことも少なくありません。そんなアットホームな雰囲気が、私たちの会社風土。4年前本社を移転し、ワンフロア体制となったことでさらに横のつながりが強くなりました。会社には個人ロッカーもあるため、プロジェクト先からも社員が頻繁に帰社。そうした社風に加えて福利厚生も充実しているため、制度等の利用率が高いことも大きな特徴です。

会社データ

事業内容 ★3つの事業【Business Domain】
○システム開発
プロジェクト推進力をベースに各分野に分かれたシステム開発の技術力と品質は、高次元でお客様のご要求にお応えいたします。

○SI・ソリューション
ベーシックのSI・ソリューションは特化型。蓄積したノウハウを活かした提案とシステム開発力でお客様に最適なシステム環境を提供いたします。

○プロダクト・サービス
蓄積したノウハウを集約。業務の効率化を実現し、お客様の環境に合わせたカスタマイズも可能です。

★ベーシックのサービス【Provide Service】
ベーシックは、ビジネスからアプリケーションにFocusしています。プラットフォームとインフラに関しては、クラウドサービスを活用し、お客様にご提供します。
ベーシックのサービスは3つのトータルサービス
「構築サービス」
「PoCサービス」
「運用・保守サービス」
と4つのプロフェッショナルサービス
「要求分析」
「UI/UX検討・構築」
「アーキテクチャ検討・構築」
「保守/運用サービス」
の掛け算で構成されています。
お客様のビジネス課題解決に最適なソリューションを12の観点からご提供します。

★ベーシックの取り組み【Basic’s Activity】
ベーシックは各サービスを提供する際にサービスポリシーを持って活動しています。活動単位にて編成された「チーム」は今の現状に満足せず日々の動向と向き合い、新しいものを常に取り入れ変化を受け入れています。またチーム間の協力も行い、お客様要望に対してに柔軟な対応ができる体制作りを行っています。
○Basic App Stack Team
JAVA、.NET、LL系をベースに知見とノウハウを日々ブラッシュアップするチーム。
○MS‐Tech Team
Microsoft(MS社)技術に特化した精鋭により編成されたチーム。MS社のMVP受賞者との協力体制やコンサルティング協業を実現。
○Mock UI Team
システムデザインに精通したエンジニアたちによる「より使いやすいデザイン」を各プロジェクトに提供するチーム。
○Cloud Operation Team
開発だけではなく、クラウドサービスの最新動向をチェック、社内フィードバックし、システムの運用・保守をサポ―トするチーム。
設立 1982(昭和57)年9月
資本金 5000万円
従業員数 172名(2019年4月現在)
売上高 15億6,300万円(2012年第30期実績)
17億5,000万円(2013年第31期実績)
17億9,500万円(2014年第32期実績)
20億7,500万円(2015年第33期実績)
21億1,000万円(2016年第34期実績)
21億5,000万円(2017年第35期実績)
代表者 代表取締役 奥田克彦
事業所 【本社】
東京都新宿区高田馬場1-31-18高田馬場センタービル10F

【事業所】
関西:大阪府大阪市中央区本町1-6-16いちご堺筋本町ビル4F
新潟:新潟県新潟市中央区笹口1-20-5ファイビル2F
主要取引先 順不同 敬称略)
アズビル株式会社
シダックス株式会社
オリックス生命保険 株式会社
株式会社内田洋行
株式会社パソナグループ
株式会社TBSテレビ
株式会社三井住友銀行
NTT印刷株式会社
ソフトバンク株式会社
日本マイクロソフト株式会社
アドビ システムズ株式会社
共同印刷株式会社
株式会社神奈中情報システム
国立研究開発法人 科学技術振興機構
パナソニック株式会社
富士通 株式会社
株式会社 PFU
株式会社富士通システムズ・イースト
株式会社 富士通九州システムズ
日本ヒューレット・パッカード株式会社
名古屋電機工業株式会社
コイト電工株式会社
古河電気工業株式会社
みずほ情報総研株式会社
株式会社 ゼンアーキテクツ
エヌ・ティ・ティ・データ先端技術株式会社
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
株式会社エクシード
伊藤忠テクノソリューションズ 株式会社
株式会社 ソリマチ技研
日本電子計算株式会社
その他
企業理念 【未来社会、創造への挑戦】

技術の蓄積を基本に、特化した技術サービスを提供することで企業力の強化と共に、
情報化社会への貢献と存在価値のある企業を目指しております。
市場の創造と激変する市場動向に対応するため
常に成長・変化しつづける組織体系を形成しております。
また継続且つ戦略的な資源投資とテクニカルワークグループ配置により、
新分野へのチャレンジも積極的に取り組んでいます。
各種会員・資格 情報セキュリティマネージメントシステム(ISMS)
Microsoft認定ゴールドパートナー
Windows Asureコンサルティングパートナー
Oracle Goldパートナー
Adobeソリューションパートナー
平均年齢 31歳
沿革 1982年 会社設立
1984年 制御系FA関連開発/ゲームソフト受注開発/通信パッケージ受注開発
1988年 電力会社監視系システム開発
1991年 交通管制表示システム(C/Sシステム)開発
1994年 SI事業に進出
1996年 新潟営業所開設
1997年 VideoSchedulerリリース/電話明細システム開発
1998年 BASICPRePリリース/冬季オリンピックVODシステム開発
2000年 BSデジタル放送 EPGシステム開発/金融業界へ参入
2005年 MOPASSカードをプラットフォームとしたICカードシステムの開発を開始
2006年 USB認証システムの販売を開始
2007年 経済産業省システムサービス登録企業認定/プロダクト販売を本格的に開始
2008年 OSS( open source software )分野進出/RIA( Rich Internet Application )分野進出
       関西事業所開設
2011年 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得
2014年 本社移転 高田馬場センタービルへ
2016年 関西事業所移転
新入社員定着率 90%以上(過去5年間)
女性社員割合 約20%
会社イベント 4月:新入社員歓迎会
6月:レクリエーション
8月:納涼会
10月:社員旅行(1泊2日)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)