DOWAハイテック株式会社
ドーワハイテック
2021
業種
化学
金属製品
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

太陽光発電や電池など、現代社会に不可欠なさまざまな機器に利用される高性能粉体の製造において、当社は世界トップクラスのシェアを誇るものづくり企業です。エレクトロニクス分野や自動車製造に利用されるメッキ技術においても、高品質でかつきめ細かい仕様に対応したサービスで、多くの実績を持つ企業でもあります。技術を通じて産業と生活の未来を切り開きながら、業界をリードする企業として事業を展開しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

未来の産業を支える製品の製造で世界トップクラスのシェアを誇る

太陽光パネルや腕時計等に利用されるボタン電池には、金属微粉末が利用されています。このような製品の性能を引き出すには、高機能で高品質の粉体は必要不可欠であり、世界中のメーカーがしのぎを削っている競争の激しい分野でもあります。当社では高機能金属粉体の製造において、世界トップクラスのシェアを誇るメーカーであり、最先端メーカーとの取引実績を有する業界のリーディングカンパニーです。基礎研究から量産化まで独自のノウハウと技術を持ち、日本のものづくりの一端を担う企業であると自負しています。常に世界最先端の技術開発をおこない、未知の領域へとチャレンジを続けながら独自のテクノロジーで日本の未来を築いていきます。

戦略・ビジョン

持続可能社会の実現を目標に環境にも配慮した工場を運営

テクノロジーで未来を築く企業として、限りある資源を有効に利用し持続可能社会を実現することも、当社に課せられた重要な役割と考えています。当社工場では排水処理について、環境に対して影響のないように適正処理を実施するとともに、排水量の削減にも取り組んでいます。適正処理された排水は最終的には水生植物や昆虫、微生物など自然の生態系が持つ浄化能力を利用した「ビオパレット」を通じて、自然に近い状態の水質に戻してから放流しています。ビオパレットには数十種類の水生植物と、それを利用する多くの野生生物が生態系を構築するなど、自然と共生しながら活動できる工場の運営をめざした取り組みをおこなっています。

仕事内容

日本の誇る「ものづくり」で未来を築くエンジニアリング企業

世界トップクラスのシェアを誇る高機能粉体の製造と各種産業で応用されるめっき技術、この二つのコア事業で安定した業績を持つ当社は、日本の誇る「ものづくり」一筋に取り組んできた企業です。常にユニークな視点と未来を見据えた研究・開発で、世界にまだ存在しない技術の実現に向けて常に投資とチャレンジを続け、優秀なエンジニアを育成してきた結果が今の当社を支えています。当社では、さらなる挑戦を牽引する若いエンジニアを広く募集しています。エンジニアリングを事業の核とする企業にとって、技術力を有する人材が最も重要であると位置づけていますので、各種研修にも力を入れ、技術者として成長できる環境を整えています。

会社データ

事業内容 ○ケミカル品製造部
新金属、貴金属化合物(液晶用酸化インジウム粉、導電ペースト用銀粉、ボタン型電池用酸化銀など)の製造
○めっき加工部
自動車部品、電子部品、電池ケース、端子用等への連続めっき加工(貴金属めっき(Au,Ag)からNi、Sn等まで幅広いニーズに対応)
設立 1947年3月
資本金 450百万円
従業員数 約270名(2018年度)
売上高 非公開
代表者 代表取締役社長 仁科 正行
事業所 ■所在地
〒367-0002 埼玉県本庄市仁手1781番地
沿革 1947年3月 設立
ホームページ https://www.dowa-hightech.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)