ヤマキ工業株式会社
ヤマキコウギョウ
2021

ヤマキ工業株式会社

スチールカーテンウォール等の開発、設計、製作、施工
業種
建設
建材・エクステリア/金属製品/建築設計/建設コンサルタント
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

建築物に豊かなデザインと新たな機能をもたらす形鋼カーテンウォールや金属パネル。
そうした金属製ファサードをトータルプロデュースしているのが、私たちヤマキ工業です。

大きな特徴であり強みとなっているのは、メーカーであると同時に、
独自技術を駆使した設計、施工力を発揮する専門工事業者でもあること。
この独自の価値に厚い信頼と評価をいただき、さまざまな著名建造物の建築に名を刻んでいます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「スチールカーテンウォール」のヤマキ

当社は、スチール・アルミ・ステンレスなどの一般的な建築素材から、チタン・耐候性鋼・ニッケル系高耐候性鋼・熱間圧延形鋼・熱間押出形鋼など幅広い素材を用い、それぞれの特徴を活かした製品造りを行っています。中でも主力は「スチールカーテンウォール」。スチール本来の個性である重厚感・質感・強さを活かし、建物のファサード部をダイナミックに表現。近年では、高層ビルの低層部ファサードへのニーズが増え、「鉄」の新しい意匠を実現。また当社は、メーカーであると同時に、独自技術で設計・施工も担う専門工事業者でもあります。だからこそ、100%オーダーメイドでの対応も可能。この強みを活かし、ニッチトップを目指します。

事業優位性

実施設計から製作、施工までをトータルプロデュース

私たちのもう一つの大きな特徴となっているのは、形鋼カーテンウォール、金属パネルについて、製品を開発・製造するメーカーであると同時に独自技術を駆使した設計、施工力を持つ専門工事業者でもあることです。実施設計~製作~施工まで一貫した責任体制での事業展開をしているため、メーカーとしての技術力はもちろん、専門工事業としての高い設計、施工力を持ち備えた上で、ファサードをトータルプロデュースすることができるのです。提案力と設計力、施工力のシナジーを武器に、建物に新たな付加価値を創造し、建物が持つ価値と機能を最大化する。そうした取り組みこそヤマキの使命であると私たちは考えています。

仕事内容

仕事がかたちとして残り、社会に貢献していくやりがい

私たちの製品は、デザインに大きくかかわるいわば建物の「顔」。私たちはこれまで、全国のランドマーク的な建物に数多くの実績を残しています。建築にはそれぞれの「かたち」があり、それぞれの意味や理由があります。そのかたちを実現すべく、私たちは100%オーダーメイドで対応します。初期の建築計画段階から完成まで、ものづくりの進め方から工程、技術検討など、社内全部門が一体となって、提案~実践~検証を重ねていきます。まさに1つ1つの仕事がプロジェクト。そして自分が担当した仕事がかたちとして残るのです。さらに永年にわたり、人々の生活などの営みに使用され、社会に貢献していく。これが私たちの仕事の大きなやりがいです。

会社データ

事業内容 形鋼カーテンウォール・金属パネル等の開発、設計、製作、施工
設立 2000年4月
資本金 8000万円
従業員数 115名
売上高 26.5億円(2018年1月期)
代表者 代表取締役社長 大久保鋭一
事業所 【本社】
長野県須坂市小河原3954-20

【東京事務所j】
東京都千代田区神田多町2-1  神田東山ビル6階

【東北営業所】
宮城県仙台市青葉区本町2-10-23  仙台いちょう坂はるやまビル5階

【名古屋営業所】
愛知県名古屋市中区錦1-10-27  カネヨビル6階
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)