三洋テクノマリン株式会社
サンヨウテクノマリン
2021

三洋テクノマリン株式会社

建設コンサル/環境コンサル/測量/地質調査/ 計量証明事業
業種
建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

海洋構造物の計画・設計や環境影響評価、環境保全計画、海域・陸域の環境調査・分析を始めとする調査など、「環境総合コンサルタント」のサービスを提供しています。
地球温暖化の課題や、洋上風力発電等の再生可能エネルギーへの組みに対して、海洋技術面からサポートしています。また、海洋生物の生態を研究する「バイオロギング」の技術など、「海」に関するさまざまな調査・研究と情報提供を行っています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

自然と人間が調和する社会の発展のために半世紀

海域の測量会社「三洋水路測量株式会社」として1959年に設立して60年。当社は、創業当初から永年にわたり蓄積した技術を駆使しながら、社会と時代のニーズに応えてきました。測量調査のほか、火力発電所等(各電力会社)の建設に伴う海域環境調査、海底ケーブル設置に伴う海底地形・地質調査、さらには港湾等の沿岸域の開発に伴う構造物の設計や海洋調査等へと業務を拡充し、これに伴い全国各地に拠点網を拡大してきました。1991年には「三洋テクノマリン株式会社」と社名を変更。海・河川・湖沼等の水域から陸域までの業務に関わる建設・環境の総合コンサルタントとして、自然と人間が調和する社会の発展に貢献していきます。

技術力・開発力

沿岸域に特化した技術を生かし、社会のニーズに応えています

当社には調査、分析、コンサルティング、研究所など、沿岸域に特化した技術があります。その技術で、官公庁などからのさまざまなニーズに応え、全国各地で事業を行っています。例えば、津波からの避難行動計画に役立てるハザードマップの作成です。東日本大震災の経験から、日本各地で避難対策へ役立てるために、最大規模の津波を対象としたハザードマップの見直しが行われています。当社では最新の知見を取り入れ、地域の特徴を詳細に解析。生きた情報をふんだんに盛り込んだハザードマップの作成に取り組んでいます。また、専門家の立場から、ハザードマップや津波のメカニズムや挙動などについて、市民への説明会などもお手伝いしています。

魅力的な人材

海に精通したプロフェッショナルがそろっています

「海のことならだれにも負けない!」。そんなプロフェッショナルがそろっています。顧問陣には海に関する学会の重鎮。目に見えない海の中の地形を写真の様に表示する技術者や、海の流れの専門家、海洋観測から解析までこなす知識の豊富な技術者、プランクトンからマグロまで海洋生物に詳しいスタッフも。現在13名の女性技術者がおり、二人目の育児休業から復帰したママさん技術者も活躍しています。60歳代の現役技術者もおり、経験を積むことで、海のプロフェッショナルとして長く活躍できます。酒好きな豪快な人も多いので、時にはお酒を飲みながら、話を聞いてみて下さい。さまざま経験の中から、「海の魅力」を熱く語ってくれることでしょう。

会社データ

事業内容 建設コンサルタント・環境コンサルタント、環境調査・解析、調査・測量、湾港・漁港・水産施設の計画・設計、ビオトープ、魚道の計画・設計、海洋観測、分析、情報処理
設立 昭和34年7月
資本金 2億5千万円
従業員数 122名
売上高 年商24億2千万円(平成30年6月期)
代表者 代表取締役社長 金澤 正晃
事業所 札幌・東北・東京・名古屋・大阪・九州
各種資格保有者数 博士/12名 (理学博士、工学博士、水産学博士、農学博士、環境学博士)
技術士/73名 (総合技術監理、建設、環境、応用理学、水産)
技術士補/43名 (建設、環境、水産、応用理学、生物工学)
RCCM/25名 (河川、砂防及び海岸・海洋、港湾及び空港、建設環境)
湾港海洋調査士/44名 (環境調査、気象・海象調査、土質・地質調査、深浅測量、危険物探査)
環境測量士/4名
公害防止管理者/5名 (水質、大気、騒音)
生物分類技能検定一級/4名 (遊泳生物、浮遊生物、底生生物、魚類、鳥類)
生物分類技能検定二級/9名 (水圏生物、動物)
測量士/14名
水路測量技術検定/14名 (沿岸、港湾)
海洋・港湾構造物維持管理士/4名、海洋・港湾構造物設計士/1名
環境アセスメント士/5名
企業理念 自然と人間との調和を創造する環境コンサルティングを通して、人々の健康で豊かな生活に貢献します。
社史沿革 昭和34年 7月
三洋水路測量株式会社設立

昭和36年
測量業者登録(旧建設省)

昭和51年
計量証明事業者登録(東京都)

昭和54年
地質調査業者登録(旧建設省)

昭和56年 12月
東京都中央区日本橋堀留町1-3-17に新社屋を建設し、本社を移転
建設コンサルタント登録(旧建設省)

平成3年 1月
社名を三洋テクノマリン株式会社に変更

平成5年
計量証明事業者登録 濃度・音圧レベル(東京都)

平成11年 4月
ISO9001取得

平成18年 2月
大宮環境分析センター開設

平成19年 4月
生物生態研究所開設

平成23年 10月
海洋資源プロジェクト室開設

平成24年 4月
春日部機材センターの名称を春日部技術センターへ変更

8月
数値解析室開設

平成25年5月
海洋資源プロジェクト室は技術本部コンサルタント部門に統合

12月
沿岸域マネジメント部開設

平成26年4月
技術本部に技師長室開設

6月
計量証明事業者登録 濃度・音圧レベル・振動加速度レベル(埼玉県)
計量証明事業者廃止 濃度・音圧レベル・振動加速度レベル(東京都)

平成29年2月
環境DNA室開設

3月
KESステップ1登録

4月
企画室開設

6月
海辺のまちづくり研究所創設
URL http://www.stm.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)