株式会社Link-U
リンクユー
2021

株式会社Link-U

【ITベンチャー】スマホアプリの制作・運営/ITインフラコンサル
業種
通信
ソフトウェア/情報処理/インターネット関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちLink-Uは、1,000万回以上のDL数を誇るマンガアプリの開発をはじめ、マルチメディア処理・ITインフラコンサルなどを手がけるIT企業です。東京大学や(株)小学館との取引実績を持ち、多くのユーザーに魅力的なプロダクトをお届けしています。サービス改善にも意欲的に取り組んでおり、スタッフ一人ひとりがエンジニアとしてのやりがいを持って働ける企業風土があります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

大人気マンガアプリの開発を担当!世界初の動画サービスも!

1,500万以上のDL回数を記録する人気マンガアプリ「マンガワン」。授業の合間や移動時間に利用したことがある方も多いでしょう。私たちはマンガアプリだけでなく、Webサービスや動画配信など、サーバー技術を主軸とした様々なコンテンツの制作、運営を行っています。ユーザーの方々により快適にコンテンツを楽しんでもらいつつ、クライアントのご要望に添った仕様を決定。社内のエンジニアたちと力を合わせ常に業界トップであるべくサービスの改善に力を入れています。サーバー技術には自信を持っており、既存の枠組みにとらわれない発想力と、業界屈指の開発力が自慢です!

仕事内容

拡大の一途をたどる電子書籍市場にて、マンガアプリの開発を担当

今回採用する新卒メンバーに担当していただきたいのは、当社が開発・運営しているマンガアプリ「マンガワン」に携わるシステムエンジニアとしてのお仕事です。サービス改善やシステムメンテナンスなど、ユーザーへの配慮とクライアントからの要望反映を軸とし、よりよいアプリとなるよう力を尽くしてほしいのです。スマホさえあればいつでも読むことができ、読みたい作品を手軽に購入して楽しめるマンガアプリは、読み手にとっても出版社にとってもメリットづくめのサービスです。今後もマンガアプリを含めた電子書籍市場は確実に拡大していくことでしょう。発展途上のマンガアプリ開発に携わり、これからの時代を創っていきませんか?

魅力的な人材

東大出身メンバーが中心の若手ベンチャー!順調に規模拡大中です

東京大学出身のメンバーが集まり、2013年に発足したのが株式会社Link-Uです。代表の松原をはじめアプリ開発やITインフラに興味がある仲間たちとともに立ち上げた会社ですが、設立第5期を迎えた今でも業績は堅調。企業規模は着実に拡大し続けています。設立間もない組織ではありますが、フレックスタイム制を導入し、職種によって在宅勤務を認めるなど、柔軟な働き方を実現しています。資格取得のための受験料やテキスト代は会社が負担。スキルアップを目指すメンバーの応援も欠かしません。日比谷線神谷町駅から徒歩3分とアクセスは良好で、住宅手当も支給あり。ベンチャーとは思えない高水準の待遇を用意してあなたをお迎えします!

会社データ

事業内容 ITインフラコンサル
マルチメディア処理
アプリ開発
設立 2013年8月20日

資本金 2822万5千円
従業員数 27人
売上高 6億円(2017年実績)
代表者 松原 裕樹
事業所 ■本社
〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-11-1 RoP908
沿革 2013年8月 Link-U設立
2014年12月 マンガワンリリース
2016年6月 本社を六本木から虎ノ門に移転
ホームページ http://www.link-u.co.jp/index.php
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)