株式会社ヒロテックヒロテック

株式会社ヒロテック

ヒロテックグループ
業種 自動車
輸送機器/設備・設備工事関連/金属製品
本社 広島

先輩社員にインタビュー

金型技術部 金型設計課
宮本 桃代
【出身】京都工芸繊維大学  工芸科学部 先端科学技術課程 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 プレス金型で生産する製品の成形性のCAE
入社4年目の2017年4月にチームの変更があり、金型を設計するチームからCAEを行うチームに移りました。CAEはプレス金型製造の短納期を実現するために、プレス加工のシミュレーションを行い、パネルの成形性を確認する仕事です。また私たちのチームでは、よい結果がでるよう、多種多様な工程方案を試します。自分が考えた方案が、よりベストに近いかどうかをすぐに確認できるため、毎日新しいことを学んでいける職場です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の設計したものが形になる喜び。
配属後すぐに、プレス金型の絞り型の設計を行うことになりました。
入社1年目で図面を描くのも初めてだったこともあり、思うように仕事が進まず試行錯誤しました。
周りの先輩方には大変迷惑をかけたと思います。その中で、実際に金型が完成し併設されている製作工場で現物を見たときは、ものづくりの喜びを強く実感しました。
また現場で現物を見てみると、自分がイメージしていた形と違っているところもありました。
弊社では製作工場が併設されているので、現物をすぐに確認でき、それを取り入れることにより最適化してゆけることも楽しみの一つです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き オンリーワンの技術にこだわる精神を持っていたから。
ものづくりに関わる仕事に携わることを目的として就職活動をしているとき、関西で行われた広島県主催のUIJターン合同説明会で弊社を知りました。
自動車のフタ物部品と排気部品に特化した企業で、「オンリーワンの技術を磨く」「自社設備は自社で作る」という理念に、ものづくりに対しての熱意を感じ、共感しました。
説明会や面接などで社員と話をしたときも、一人ひとりが誇りをもって技術を磨きながら働いていることが伝わってきて、この会社に入社したいと思いました。
 
これまでのキャリア 金型設計(3年間)→CAE(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

同じ業界でも何社か選考を受けてみることをオススメします。
会社訪問をしてみると分かるのですが、各企業で雰囲気は全く異なりますし、求めている人材も違います。
ひとつの会社に受からなかったからといって、その業界に適していないというわけではないです。
自分に合った、自分を求めてくれる企業が必ずあります。
不安なことや、落ち込むこともあるとは思いますが、粘り強く頑張ってください。

株式会社ヒロテックの先輩社員

ドア部品の検査業務および顧客との折衝窓口

本社工場製造部 検査課
丹下 善彦
広島工業大学 工学部 知的情報システム工学科

自動車用排気系部品の騒音・振動、性能開発

技術開発部 実研課
猪池 郁也
近畿大学 工学部 知能機械工学科

ロボットによる量産設備自動化のための研究開発

生産技術研究所 ロボティクス研究室
原田 祐次
広島大学大学院 工学研究科 システムサイバネティクス専攻

自動車のドアをつくるための装置の設計・設計検証・日程管理

装置技術部 装置設計一課
古島 康平
山口大学大学院 理工学研究科 機械工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる