株式会社ヒロテックヒロテック

株式会社ヒロテック

ヒロテックグループ
業種 自動車
輸送機器/設備・設備工事関連/金属製品
本社 広島

先輩社員にインタビュー

生産技術研究所 ロボティクス研究室
原田 祐次
【出身】広島大学大学院  工学研究科 システムサイバネティクス専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ロボットによる量産設備自動化のための研究開発
製品を量産する設備について、ロボットやセンサを活用した自動化手法を提案、研究開発しています。現状は作業者が必要な検査工程や部品投入工程を自動化するために、研究室のメンバーそれぞれが研究テーマを持ち、皆で意見を出し合いながら開発に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自動検査システムの開発を通し、大きく成長できること。
開発するテーマに対し、構想検討から設計製作、検証にいたるまで一貫して携わることができるため、大きな達成感があります。私は入社2年目のときに、製品の自動検査システムの開発を任されました。これまで設計をしたことはほとんどなく、他部署や社外の方との調整なども初めての経験だったため、最初はとにかく不安でした。実際に業務をどう進めればいいか分からず手が止まってしまうこともありましたが、その度に先輩社員のサポートを受けながら開発を進めることができ、少しずつ経験として身に付いていきました。最終的にシステムができ上がったときは嬉しかったですし、担当する前と比べて自分自身が大きく成長したと実感することができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ロボットに本気で取り組んでいる企業だったから。
大学でロボットについて研究してきた経験を活かしたいという思いで就職活動を進めていたところ、大学の先生に弊社の事を教えてもらい、会社説明会を受けました。説明会の中で、実際の工場を見学し、多くの工程で自動化が進んでいる様子を間近で見たり、先輩社員との面談で実際の取り組み内容について詳しく教えてもらったりするうちに、「本気でロボットに取り組んでいる会社なんだな」と強く感じました。ここで働くことができたら、これまで研究してきた分野だけでなく、より幅広く新しい分野にも挑戦できると思い、弊社を受けることに決めました。
 
これまでのキャリア ロボティクス 研究開発(現職・今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分にあった職業を見つけるために色んな会社の説明会に出るのもいいですが、まずは自分が将来携わっていたい職業が何なのかについて、じっくり時間を掛けて考えてみてください。その将来像がはっきりしていれば、周りの人も具体的なアドバイスをしやすいですし、それに見合った企業もおのずと絞られてくると思います。

株式会社ヒロテックの先輩社員

ドア部品の検査業務および顧客との折衝窓口

本社工場製造部 検査課
丹下 善彦
広島工業大学 工学部 知的情報システム工学科

自動車用排気系部品の騒音・振動、性能開発

技術開発部 実研課
猪池 郁也
近畿大学 工学部 知能機械工学科

プレス金型で生産する製品の成形性のCAE

金型技術部 金型設計課
宮本 桃代
京都工芸繊維大学 工芸科学部 先端科学技術課程

自動車のドアをつくるための装置の設計・設計検証・日程管理

装置技術部 装置設計一課
古島 康平
山口大学大学院 理工学研究科 機械工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる