SMCシビルテクノス株式会社エスエムシーシビルテクノス

SMCシビルテクノス株式会社

三井住友建設グループ/土木建築施工請負/
業種 建設
設備・設備工事関連/建築設計/商社(建材・エクステリア)/建材・エクステリア
本社 東京

先輩社員にインタビュー

名古屋支店 工事部
幸村 英明(37歳)
【出身】中部大学  工学部 土木工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自分の目で確認しながら工事を進める仕事
私は土木工事現場で施工管理の仕事をしています。
発注者や協力会社との打ち合わせ、工事を進めるための計画を立て、そして安全・品質・工程・原価管理を行いながら工事を進めていきます。何も無い場所に構造物を造ったり、既存の構造物を補強したり色々な条件の中で自分の目で確認をしながら仕事を行います。この仕事は自分達で造ったものが目に見えて形になっていくため、出来上がった時の喜びは大きいものがあります。また、自分が携わった構造物が人々の生活に溶け込んでいるのを見たときの充実感は、この仕事でしか味わえない一番の魅力だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
形に残る仕事
この職種は多くの人が携わって一つの巨大なものをつくり上げようとする職種です。そのため、様々な知識や考え、意見を持った人たちが携わっているため、時には意見のすれ違いによりぶつかり合う事もよくあります。一つのものをつくり上げるためにはこの人たちの協力が必ず必要であるため、意見の調整を行い協力し合うことがとても重要になります。そのため苦労も大きいですが、自分たちがつくり上げてきたものが形になる時は一番の喜びです。
また、完成してから数年後に作ったものを見に行った時、多くの人が利用しているのを見たときの満足感の大きさこそがこの仕事最大の魅力であり、その深みに一度ハマると癖になります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 早くから仕事を任せてもらえる
小さなころから工事現場を見ていて、多くの人たちが一体となって建物をつくり上げていく仕事に興味がありました。入社を決めた一番のきっかけは、当社が若い時から仕事を任せてもらえ、行き詰った時にもサポートしてくれる会社であると判断し入社を決めました。
 
これまでのキャリア 名古屋支店 工事部 15年目

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

数多くの会社から1つの会社を選ぶのはとても難しいことだと思います。書類や文字だけで判断しにくいことが多々あると思いますので、説明会・面接等を多く受け直接自分の目で見てそこの会社がどんなところかを感じてみてください。自分の目で見て感じてきたこと、自分が何をしたいかを見つめ直してみるとよいと思います。

SMCシビルテクノス株式会社の先輩社員

施工管理(現場監督)

リニューアル工事部
伊藤 竜太
東海大学 工学部

官公庁をはじめとした公共事業への応札業務

土木営業部
福原 亮平
玉川大学 経済学部 国際経営学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる