株式会社井上技研
イノウエギケン
2021
業種
建設
設備・設備工事関連/住宅
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

私たち井上技研は、札幌市を拠点に30年以上愛される建築会社です。総員14名と中小企業ならではのフットワークの軽さを活かすことで、建物の建設過程すべてに携わっていることが大きな強み。一人ひとりがさまざまな仕事を兼務しながら経験を積むため、一人前になるまで通常は5年かかるところが、当社でなら3年にまで短縮することが可能です。男性社会が根強い建設業界で女性目線を大切に誰もが楽しめる空間を提供しています。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

我が子のように社員を育てる文化

ビジネスの世界ではヒト・モノ・カネと言われますが、井上技研では断然”ヒト”を一番大切にしています。経営トップは「新卒採用は子育て」という想いで人材教育に力を入れています。社員にはまず挑戦させる。井上技研では全員が特定の分野に限らず幅広く多方面で活躍し、だれもが会社トップに立てるような人材に育ってほしいというビジョンがあります。その一環として、若手をどんどん最前線で起用します。現在は入社3カ月で新卒採用の担当を務めている人物がいるほど。少数精鋭で風通しのいい職場でもあるため、一般的な5年というスパンではなく、3年という短い期間で一人前になれる土壌が待っています。

企業理念

1人1人の個性を建設現場に!

井上技研では男性女性問わず1人1人の個性を活かす文化があります。その理由は、誰もが住みやすい建物作りをする上で異なる価値観を持った個々の視点を現場に活かすことが、極めて大切だと捉えているから。個性を否定せずにまず挑戦させるのが井上技研スタイル。自分が感じた素直な気持ちを現場にも反映できます。トップ写真は入社1年目で既に現場を任されている女性社員の書いたスケジュール工程表。「工事現場って怖い」「近寄りがたい」という通行人のイメージを何とか払拭できないかと得意なイラストで工程表を仕上げました。これからも社員1人1人の個性を活かし札幌の街づくりに貢献していきます。

仕事内容

年間通じて安定した受注あり!中小企業ならではの強みを誇ります

私たちが本社を置く札幌は、冬季は積雪のため建設工事の数が減少する傾向にあります。そのために冬場だけ除雪業などを兼ねる会社が多数あるなかで、井上技研では年間を通じて安定した案件を受注できている実績を持ちます。設立30年以上の歴史のなかで培った技術力と信頼関係により、官民問わず継続的に案件を受注しております。また男性社会が根強い建設業界のなかにあって「女性目線」を大切にしていることも大きな特徴。中小企業ならではのフットワークを活かし、建築工事・左官工事・屋根工事・塗装工事と、建設にかかわる全工程に携われる当社。一部の建設にしか携われない大企業に比べて、大きなアドバンテージを誇っています。

会社データ

事業内容 札幌市、企業様、保育園、病院、高齢者施設などの建築物改修工事
設立 1985年
資本金 6,000万円
従業員数 14名
売上高 5億5,759万円
代表者 犬嶋清幸
事業所 札幌市東区北14条東8丁目3-1 BEビル5階
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)