株式会社レミントンレミントン

株式会社レミントン

通信販売/広告/マーケティング/商品開発/健康食品/通販
業種 広告
その他専門店・小売/その他商社/情報処理
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

商品企画部 商品管理課 主任
富永 しおり
【出身】中央大学  文学部文学科 国文学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 商品開発の経験を広告制作に活かしています!
現職は広告制作部門で、お客様へのDMや会報誌の制作などを手がけています。現職に配属されるまで、商品開発部門に所属していました。様々な商品の素材や原料、またどのような過程を経て製造されているのかなど、各地に実際に足を運び、自分の目で見てきました。
その時の経験が、今の広告制作でも活きています。
レミントンの魅力は、部署を越えて、何でも実現できること。自ら考え、実行し、それを様々な方法で形にできるところにあります。自由に創意工夫ができる環境であるが故の苦労や悩みもありますが、新しい事を学び、挑戦できるこの仕事にやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
最大のピンチ! 「商品」を通して出会った「人」に助けられ思わず涙!!
商品部門について3年ほど経った頃。ある商品に予想以上の注文が殺到し、お客様にお届けするための商品が足りない!という大ピンチに陥ったことがあります。どこをどうやっても商品が手に入らない―と諦めかけた時、助けてくれたのは取引先の営業担当の方でした。生産工場へ働きかけると共に、担当の方自らも足を運んで、なんと数日の間に数千個もの商品が倉庫へと届けられたのです。「事前に商品の売れ行きを教えていただいていたので、実はいつもより早く材料の注文をして準備していたんです」そう語る営業担当の方の言葉を聞いて、これまで続けていた細かな打合せと、互の信頼関係に救われた気がしました。私が扱うのは「商品」という物ですが、そのまわりで働く様々な人と繋がることができるこの仕事にやりがいを感じた瞬間でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き いきいきと働く先輩から多くのことを学び、積極的にチャレンジできる環境!
会社説明会で会社を訪れた時にお会いした先輩社員のいきとした表情と真摯な対応に惹かれ、私もここで一緒に働いてみたいと思いました。
 
これまでのキャリア 販売管理課(4ヶ月)→商品開発管理課(7年)→販売促進課→商品管理課(現職)

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

面接や企業の方と話をする際は、自分の言葉で素直に伝えることが大切だと思います。上手い下手を意識するのではなく、相手にきちんと自分の意志や想いを伝えられるようにすること。これも社会人として責任を持つ第一歩かもしれません。あとは、ここで働きたい!と思う素直な感覚も大切にしてくださいね。社会人として働くって、想像以上に面白い人生経験ですよ!いつの日か一緒に働けることを楽しみに待ってます。

株式会社レミントンの先輩社員

お客様と商品を繋ぐ!

お客様センター
吉田 一貴
文教大学 湘南キャンパス

商品の在庫管理とバージョンアップ

商品企画部 商品管理課
國木知代

会員向けの企画提案と広告制作をしています!

販売促進課
舟橋 恵理香
東京造形大学 デザイン学科グラフィックデザイン専攻領域

新規顧客獲得、新聞の出稿管理、折込の管理、新しい広告の制作

販売企画部 メディア企画課 主任
義澤 秀宗
東海大学 教養学部国際学科

会員のお客様向け企画の統括管理をしています。

販売企画部 販売促進課 課長
有賀 忠夫

商品の在庫管理、取説などの印刷物発注、商品のスペックアップ

次世代ブランド事業課
林原 雅子
立教大学 社会学部・メディア社会学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる