株式会社テノックス九州
テノックスキュウシュウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社テノックス九州

基礎工事/地盤改良工事
  • 正社員
業種
建設
建設コンサルタント
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

◆安心な生活を支えるお仕事です◆
見えないけれど、とても大切な「基礎」を支えています。

環境に配慮した工法で、建築や道路などを支える基礎工事の会社です。
福岡本社をはじめ、九州・沖縄に8拠点、東南アジアに3拠点を展開しています。

「テノコラム工法」という独自の技術を用いた地盤改良工法は、
数多くの基礎工事に採用されています。
他には、地震時の液状化対策や道路の地盤沈下対策なども行っています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

環境と共存しながら建物やインフラを支えています。

九州は有明海沿岸の粘土地帯や阿蘇のカルデラ地帯、南部のシラス台地など、個性的な地質で扱いが難しいとされる九州の土地で、30年以上の工事実績を積み重ねてきた基礎工事の専門会社です。設計・品質管理・営業・施工部門の各種スペシャリストが力を合わせ、問合せを頂いた物件に対し、当社の技術をどのように活かして安心・安全をかなえるか、地盤の特性なども踏まえて提案していきます。見えないけれど、とても大切な「基礎」を支えるために大切にしているのは、一つ一つ「確かな仕事」で応えること。快適な交通アクセスの福岡天神駅から徒歩5分の職場で、私たちと一緒にお仕事をしていただけるかたをお待ちしています!

戦略・ビジョン

社員の声を大切にしています。

トップダウンで物事が決まるのではなく、社員からの声を大切にしています。月1回、若手が中心となって運営している「若teno会」では、会社の未来を創るために何ができるのかを語り合うなど、新しい取り組みへの“種”が生まれる場となっています。会社が社員の声を大切にし、それぞれのチャレンジを後押しすることで、会社・社員それぞれの飛躍を目指します。

社風・風土

私の日課は、オフィスを歩き回って社員に声をかけること。

<社長メッセージ>経営理念のひとつに掲げている「人間尊重」。これは社員一人ひとりをしっかり見つめながら育てていこう、という当社の思いです。私は普段からよく社内を歩き回って社員に声をかけるのですが、自分の意見や悩みを我慢せずに言ってほしくて始めたもの。実は昔、私も先輩によく話を聞いてもらい、助けられたことが何度もありました。社員たちが積極的に発言できる風土が根付き、そこから新規事業も誕生!また自然と社員間の交流も多くなり、課題解決のために意見を戦わせるなど、職場には活気が溢れています。トップダウンではなくボトムアップ。社員の主体性とモチベーションを引き出すために、今日も私は社内を歩きます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆技術系総合職
地盤改良工事の設計・技術開発・品質管理・施工管理など。

入社後、数ヶ月から1年弱の研修期間中に、
営業・設計・現場作業の補助を経験しながら、基本を学びます。
研修期間終了後に、本人の適性と希望を考慮して、配属部門が決定します。

◆資格取得のサポートなど、キャリアアップを応援!
仕事に不可欠な資格の受講料は会社が負担し、毎月の資格手当も手厚い内容となっています。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 【新型コロナウイルス感染症への対応】
新型コロナウイルス感染症への対応として、個別説明会の開催を検討中です。
エントリーいただいた方へご案内します。

【事業内容】
・基礎工事(地盤改良工事・PHC杭鋼管杭の中掘工法)の施工
・各種基礎の設計及びコンサルタント業務

マンションや商業施設などの建築物や道路や高架などの構造物。
それらが雨風、地震などを受けても建っていられるのは、
支えとなっている「基礎」があるからです。
建ってしまえば見えない部分ですが、
人々の安心・安全な暮らしを守る大切な役割を担っています。

☆★ 建築・土木における構造物を支える基礎工事の専門会社 ☆★

九州は有明海沿岸の粘土地帯や阿蘇のカルデラ地帯、南部のシラス台地など、
地域ごとに異なる性質の地盤が混在しており、その大半は改良が難しい軟弱な地盤。
つまり、マニュアル通りの地盤改良工事では、安定した品質を得られないケースが多いのです。
テノックス九州は「テノコラム工法」など独自の技術と培ってきたノウハウを活かし、
手強い九州の地盤を相手に1万5000件以上の工事実績を重ねてきました。

また、新技術の「CCC(チェーンコンベアカッター)工法」を開発し、固い地盤の掘削やテノコラム工法では対応できない止水壁築造などにも適用できるようになりました。
海外にも市場を広げ、東南アジアを中心に大規模なODA案件にも携わっています。
設立 1987年12月
資本金 2000万円
従業員数 159人
売上高 46億円(2018年12月31日決算)
代表者 代表取締役 松尾 弘二
事業所 ・本社/福岡市中央区天神4-1-11 久原本家天神ビル5階
・工事部/大牟田市四山町80-91(大牟田物流センター内)
・営業拠点/北九州、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄、韓国、ベトナム、ミャンマー、カンボジア
関連会社 株式会社テノックス(業務提携会社)
株式会社テノックス九州佐賀 (完全子会社)
テノックス九州ベトナム (完全子会社)
テノックス九州ミャンマー(完全子会社)
テノックス九州カンボジア(完全子会社)
沿革 ▼1987年12月 /(株)テノックスの九州エリアを担当する別法人として、
 (株)テノックス九州を設立。
▼2003年/ベトナム駐在員事務所をホーチミン市に開設。
▼2007年/ベトナム現地法人(テノックス九州ベトナム)をホーチミン市に設立。
▼2011年/沖縄営業所を那覇市に開設。
▼2011年/佐賀エリアの営業強化のため、(株)テノックス九州佐賀を佐賀市に設立。
▼2015年/東南アジア圏へのさらなる事業展開を見据え、
 テノックス九州ミャンマー(ヤンゴン市)とテノックス九州カンボジア(プノンペン市)を
 現地に設立。
▼2018年/韓国支店をソウル市に開設。
▼2019年/北九州営業所を門司区に開設。

国家資格・公的資格者 ・1級土木施工管理技士/21名
・2級土木施工管理技士/28名
・1級建設機械施工技士/5名
・2級建設機械施工技士/14名
・1級建築施工管理技士/1名
・2級建築施工管理技士/2名
・1級建築士/1名
・技術士(総合技術監理部門)/1名
・技術士(建設部門)/1名
・コンクリート構造診断士/1名
・地盤品質判定士/1名
・地質調査技士/1名
・基礎施工士/13名
・鋼管杭施工管理士/1名

連絡先

株式会社テノックス九州
〒810-0001 福岡市中央区天神4-1-11(久原本家天神ビル)
担当:事務部 江島
TEL:092-722-1793
掲載開始:2020/03/01

株式会社テノックス九州に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社テノックス九州に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)