東日本コンクリート株式会社
ヒガシニホンコンクリート
2021

東日本コンクリート株式会社

【ビーアールホールディングスグループ】橋梁建設/土木建設
業種
建設
建設コンサルタント/建築設計/設備・設備工事関連
本社
宮城

私たちはこんな事業をしています

~東証一部上場【ビーアールホールディングス】のグループ会社の一員です~
私たちは公共事業の中でも、特に「橋」の建設事業をメインに手がけており、国土交通省や各県・市町村など官公庁からの依頼が9割。着工から完成まで一貫して施工を請け負い、高品質な橋を作り上げています。仙台市に本社を構え、東北に5営業所、また宮城県内に工場を持っており、今日では“技術力の東コン”と呼ばれるほど高い評価をいただいています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

東北の美しい自然と美しい街を調和させる~街と街を結ぶ東コン~

1951年に創業し、東北に本社を置く企業で唯一PC(プレストレスト・コンクリート)技術を用いた「橋梁」事業をメインに手掛けている当社。東北各地のPC橋の施工ならびに保全に携わり、宮城県では第1位の実績を有します。東北には、美しい自然と美しい街があります。2011年の東日本大震災により大きな被害を受けましたが、私たちは橋を造り、橋を直すことで、東北の人々の生活を守り、美しい景観を守ることを使命としています。30年先も50年先も、人々の記憶に残り、生活に欠かせないもの、それを手掛けるのが当社です。

事業・商品の特徴

歴史と実績がつくる安定した経営基盤

主に東北エリアの橋梁工事を請け負っている当社では、官公庁からの案件が9割を占めます。官公庁の案件は「入札」で決まるのですが、入札をクリアするのには総合評価でより良い点数を獲得する必要があります。当社は、唯一東北に本社を置くこと、業界内で歴史が長く施工実績が多数あること、地域貢献活動に力を入れていること、加えて、エリアでの豊富な経験を積んだ社員がいることなど、ハード面ソフト面共に高い評価を受けています。さらに、東証一部上場企業である【ビーアールホールディングス】のグループ会社の一つである当社は、安定した経営基盤の中で、最先端の技術を学びながらチャレンジすることができます。

社風・風土

3年間の定着率100%!数字が物語る当社の働きやすさ

当社の4人に1人は20代の社員であり、若手が多く活躍しています。毎年5名前後の仲間を迎えますが、2015年度より離職者0名!その秘訣は働きやすい環境にあります。例えば、この業界では一人前となり現場を任されるようになるには、最短でも3年の実務経験を経て1級土木施工管理技士を取得する必要があります。そのため、当社では最初の3年間は資格取得をバックアップしながら複数の現場を経験してもらい、みんなで育てようという風土があります。また、待遇面でも働きやすさを実現。業界内では珍しい完全週休2日制や独身寮の完備など、仕事もプライベートも充実できるようサポート。是非、説明会にお越しになり、社員の生声を聞いてください。

会社データ

事業内容 【PRIDE to the BRIDGE】
自然と調和した美しい街がある東北。地域が抱える復興への想いと人々の願いを胸に、この手で「心と心がつながる豊かな橋」を架けていきたい。私たちはそんな想いで、「暮らしをつなげる」あたらしい基盤を創造していきます。

■プレストレスト・コンクリート橋梁上部工工事
■橋梁補修補強工事
■一般土木工事
■プレストレスト・コンクリート構造物の設計・施工
■プレストレスト・コンクリート製品の製造・販売(橋桁、梁、床版、マクラギなど)
設立 1951年6月26日
資本金 1億円
従業員数 122名(2019年10月現在)
売上高 87億6000万円(2019年3月末実績)
代表者 代表取締役社長 山縣 修
事業所 本社・仙台営業所/宮城県仙台市青葉区一番町二丁目2番13号 仙建ビル5階
青森営業所/青森県青森市古川二丁目10番5号 パレス愛106号
秋田営業所/秋田県秋田市山王三丁目8番34号 山王ツインビル
盛岡営業所/岩手県盛岡市盛岡駅前北通4番5号 仙建ビル
福島営業所/福島県福島市笹木野字古堰場1番地2号 メゾンエルヴェ202号
亘理PC工場/宮城県亘理郡亘理町字北新田7番1号
登録許可 特定建設業 国土交通大臣許可特30第2918号
ISO9001・ISO14001認証
関連会社 株式会社ビーアールホールディングス(東証一部)
極東興和株式会社
沿革 1951年 東日本コンクリート工業株式会社設立、鉄筋コンクリート マクラギ製造開始
1962年 東日本コンクリート株式会社に社名変更
1961年 盛岡営業所開設
1964年 亘理工場開設
1986年 仙台営業所・秋田営業所・青森営業所開設
1991年 亘理PC工場開設
2000年 株式会社構造テクノ設立、ISO9001認証登録(PC並びにRC構造物の設計、製造及び施工)
2003年 東コン三谷セキサン株式会社設立
2007年 株式会社ビーアールホールディングスグループ参入
2009年 極東テクノ株式会社と合併
2011年 本社移転
2012年 株式会社構造テクノと合併
2016年 株式会社ビーアールホールディングス東証一部上場
2017年 ISO14001認証登録
プレストレスト・コンクリートとは コンクリートには、圧縮に強く引っ張りに弱いという特性があります。そこで、高い安全性・耐久性が求められる橋の施工には、あらかじめ引っ張りの力を加えることでコンクリートの技術を強くする技術「プレストレスト・コンクリート技術(PC技術)」が用いられます。
生活の身近にもある縁石などのコンクリートの二次製品とは違い、「橋」にはこのPC技術がなくてはならないものであるからこそ、「橋」を専門とする建設会社は稀有なのです。

当社は、東北に本社を置く企業として、PC技術を用いた橋の施工・補習の専門企業として、唯一の地位を確立し、各官公庁をはじめとするお客様から信頼されています。
主要取引先 ●官公庁●
国土交通省
東北各県
東北各市町村

●建設業●
東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)
東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)
URL https://www.h-con.co.jp/

先輩社員7名の取材記事や当社の特徴を記載しております。
是非ご覧ください!
資格手当について ~資格取得もバックアップ~
当社では、社員の資格取得を推奨しており、そのための制度ならびに、資格取得後の支給手当に力を入れています!

◆取得が推奨される資格◆
・1級・2級土木施工管理技士
・コンクリート診断士
・コンクリート診断技士
・1級建築士
・行政書士
・公認会計士
など多数

◆資格取得バックアップ制度◆
講習代・テキスト代・受験料(2回まで)を弊社にて負担致します。
また、試験に合格した際にはお祝い金として50,000円の支給がございます。
※弊社で取得を推奨している特別資格に限ります。

◆資格手当◆
各資格により支給額は異なりますが、2,000円~10,000円の特別資格手当が毎月支給されます。
※弊社で取得を推奨している特別資格に限ります。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)