メック株式会社
メック
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

メック株式会社

化学薬品メーカー/電子基板・部品用薬品/研究開発型企業/
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
化学
本社
兵庫

先輩社員にインタビュー

研究開発本部 次世代材料研究室 2グループ
M.K(27歳)
【出身】大阪大学大学院  工学研究科 応用化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新規薬品の研究開発。次世代のための薬品開発や、作用機構の基礎研究。
私は現在、新規銅表面処理剤の研究開発をしており、日々の業務では新規薬品の配合や添加剤量などの検討を行っています。
新規薬品といっても手あたり次第に実験するのではありません。過去のデータや先輩たちの経験をベースにして、そこに自分だけのアイデアやひらめきを加えていきます。そうすることで、より良い実験を設計していくのはとてもクリエイティブで面白さを感じることができます。特に蓄積されたデータと自身の知識や経験を組み合わせて、今起こっている現象の原因を導き出していくことは、研究開発者にとって大きな楽しみの一つだと思います。
実験が思い通りに行かず、壁にぶち当たるときもあります。ですが、苦戦しているときほど新しい発見のチャンスを生み出せるのが、研究開発の醍醐味です。その醍醐味を味わえるのが私の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
およそ3倍! 開発品の性能を従来より大幅改善することができた。
研究開発本部に配属された1年目の年に、私は新規開発薬品の配合検討を担当していました。開発途中のその薬品は性能の面で不十分な点があり、改善が課題となっていました。薬剤の濃度や処理方法など様々な検討を行うも大きな改善はなく、難しい状況にありました。ですがある日、社内のミーティングで、別の開発を行っている先輩社員の発表に、ある添加剤の実験結果が示されていました。それをヒントに早速実験をすると、見事に性能向上の兆しがみられ、添加剤の割合を調整することで従来開発品からおよそ3倍近くの性能向上が達成できました。小さなことに着目して大きな変化見つけ出すことが、研究開発の醍醐味だと改めて思いました。またそれは自分一人ではなく、チームやそれ以外の方たちとも知恵と力を出しあって成しえるものだと学びました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 研究第一!雰囲気良好!とにかく楽しく仕事ができる職場だと感じた。
とにかく楽しそうだったから。
ふざけた理由に聞こえるかもしれませんが、本当です。ただ「楽しそう」といっても、ばか騒ぎしているとかではありません。
私は「のびのびと研究がしたい」という志望をもって就活をしていました。その際、当時の弊社内での説明会兼見学会に参加したときに衝撃を受けました。社員のみなさんは先輩後輩関係なく真っすぐに議論し、仕事以外の場面では和気あいあいと過ごし、まるで会社全体が長年のチームのような雰囲気がありました。「研究開発」という職種に堅苦しいイメージを抱いていた私にとって弊社は良い意味で異端でした。さらに、弊社は研究開発型企業として、技術力に重きをおいており、自由に研究ができる環境が整っていました。そんなとにかく楽しそうな職場で自分も働きたいと思い、この会社を志望しました。
 
これまでのキャリア 研究開発(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ライバルがいると燃える人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

強みをもっと大きく活かせる仕事、弱みを着実に改善していける職場…口で言うほど簡単ではありませんが、そんな仕事や職場を探すのが就職活動だと思います。
就活中は様々な会社・職場を見て聞いて、感じることになります。わからないことが多すぎて何をどう決めればいいのか見失うこともあります。ですがそれはみなさん同じです。
最後の最後まで自分を失くさず、自分自身を十分に理解して就活に励んでください。

メック株式会社の先輩社員

電子基板の配線パターンを形成するための薬液の開発

研究開発本部 技術開発センター 1グループ
M.O

電子回路基板を作るときに必要な薬液の研究開発。

研究開発本部 機能性有機材料研究室
R.N

金属表面処理剤の研究開発を担当しています。

研究開発本部 技術開発センター 1グループ
K.K

微細配線形成用エッチング液の開発。

研究開発本部 技術開発センター 1グループ
H.O

化学薬液の開発。技術的なお客様の対応。

研究開発本部 技術開発センター テクニカルサポートグループ
Y.O

機能性化学薬品の営業職。韓国ユーザーを担当している。

事業本部 営業第2部 3グループ
Y.N

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2020/03/01

メック株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

メック株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)