株式会社エターナルサイエンス
エターナルサイエンス
2021
業種
ソフトウェア
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

当社はIT業界の黎明期である1975年に創業したソフトウエア開発会社です。以来40年にわたり、変化の激しい業界において多くのお客様のニーズに応える開発実績で信頼と実績を築いてきました。当社が手がけた仕事はさまざまな産業や、皆さんが日常的に触れるIT機器においても多く活かされています。当社の技術が現代の世の中をより良いものに変えることに寄与できたという自負を持っています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

全くの未経験者でも一から指導し、優秀なエンジニアとして育成

現在、多くのソフトウエア開発企業が客先への派遣・常駐勤務を取り入れていますが、当社は創業以来一貫して社内開発にこだわって業務をおこなっています。客先への常駐は社員の働きやすさを犠牲にして経営優先することになりますが、当社ではこのような方針ではありません。社員を一流のエンジニアとして育成するとともに、落ち着いて開発に従事できる社内での受託開発にこだわった経営方針を貫いています。一人ひとりの社員が安心して働ける環境を整え、技術を磨くのに適した仕事に従事してもらうことでじっくりと育て上げていきます。社内でのプログラミング研修なども充実しており、社員がスキルアップできる環境が整っています。

事業・商品の特徴

くらしと経済に貢献する技術と経験が当社の強み

当社が長年にわたって従事してきた仕事は、産業各界をはじめ私たちの暮らしのすみずみまで活かされています。これまでの数々のシステム開発により蓄積された技術と経験をもとに、新しい技術や高度な技術を積極的に取り入れ、お客様に最適なサービスを提供していくことをめざしています。当社事業の約4分の3はソフトウエア開発業務であり、システム設計から運用サポートまで、お客様の多様なニーズに対応しています。「老人ホーム運営システム」や「地図情報システム(GIS)」などの開発実績があり、事業所やみなさんが利用するIT機器などに利用されています。当社はソフトウエア開発を通じて社会に貢献できる企業であることを目標としています。

会社データ

事業内容 ・情報処理システムのコンサルティング
・ソフトウェアの設計・開発
・ソフトウェアパッケージの制作・販売
・システムコンサルティング業務
・研究開発業務
設立 昭和50年 3月20日
資本金 4,000万円
従業員数 43名
売上高 3億5200万円(2018年度実績)
代表者 代表取締役社長 桑原 勤
事業所 ■本社
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東2丁目925-8
武蔵小杉三枝ビル2・3・4F
沿革 昭和50年 3月 コンピュータソフトウェアの専門会社として、株式会社エターナルサイエンスを目黒に設立。資本金100万円
昭和52年 2月 品川に移転
昭和54年 6月 資本金を400万円に増資
昭和56年 1月 渋谷に本社を移転
昭和57年 4月 九州事業所を開設
昭和57年 8月 資本金を2,000万円に増資
昭和57年 12月 豊田事業所を開設
昭和58年 1月 横浜事業所を開設
昭和59年 4月 豊田事業所を立川に移転し新たに立川事業所として営業を開始
昭和61年 12月 ロサンゼルスに子会社を設立
昭和62年 1月 本社技術部門、横浜事業所、立川事業所を統合して、川崎事業所を開設
昭和63年 4月 資本金を4,000万円に増資
平成5年 9月 九州事業所を関連会社として独立
平成10年 4月 横浜に本社を移転
平成14年 12月 本社を川崎に移転し、川崎事業所を統合
ホームページ https://www.eternal.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)