栃誠工機株式会社
トチセイコウキ
2021
業種
機械
自動車/精密機器/重電・産業用電気機器/商社(機械)
本社
栃木

私たちはこんな事業をしています

◆◆◆ エントリー受付中 ◆◆◆
栃誠工機は昭和47年の設立以来、協立グループの一員として、
自動車のエンジンや電気部品などに使われる、
「アルミダイカスト製品」のトリミング仕上げ及び加工組み付けを行ってきました。
日本の基幹産業を支えるミクロンの技術力で、
お客様のニーズを最大限発揮することを目指しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

◆ミクロンの技術力で日本の産業を支える◆

自動車、航空機部品から、細かな電気部品までの加工を事業とする協立グループの一員として、主に自動車のエンジン周りの部品や電気関連部品の加工を行っています。設立以来、工場内には常に最新のFAラインを設備し、自動車産業の発展とともに成長してきました。積極的な自動化、ロボットの導入により、お客様のニーズへの対応力も高く、モノ作りへの誠実な姿勢がお客様から高く評価されています。今後もグループの一員として、日本の基幹産業をミクロンの技術力で支え続けます!

技術力・開発力

◆ただ造るだけじゃない!よりよい方法を追及するものづくり魂◆

自動車部品への対応力を設立以来磨き上げてきた当社。今では、長年培ってきた自動車メーカーとの信頼関係により、製品の設計段階から協力体制を構築できています。また、設計から試作車の段階まで、より効果的な加工方法や部品点数の削減などの提案を行えるのも当社ならではのやりがい。今後はグループの工機販売部などと共同でシステム製作の内製化を図りながら、より多くの素材や品種に対応できるよう、万全な体制を整えていきます。

社風・風土

◆広い視野をもった、“よりよい社会人”になれる環境◆

当社は優れた人材を育成することに惜しみなく投資を行っています。例えば、社員旅行を定期的に海外で行い、社会人としての見聞を広めたり、各種イベントやスポーツ活動など協立グループ内での交流会の実施などを行ったりしています。他にも、技術の継承として社内研修を取り入れたりと、これからの金属加工業界を支える人材への教育・啓蒙活動にも力を入れています。「製造業界で働きたい」「地域に根ざした企業で働きたい」など、興味をもっていただく理由はさまざまですが、“より良い社会人”として成長できる環境が当社にはあることを覚えてくださいね!

会社データ

事業内容 自動車関連のアルミダイカスト製品のトリミング仕上げ、加工組み付け
・自動車エンジン
・電気部品等
設立 1972年7月
資本金 1000万円
従業員数 94名
売上高 15.7億円(2018年8月)
代表者 代表取締役 齋藤 宣義
事業所 ■栃誠工機本社・壬生工場
栃木県下都賀郡壬生町大字壬生乙4060 
(株)アーレスティ栃木敷地内
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)