ライト工業株式会社
ライトコウギョウ

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

ライト工業株式会社

東証1部上場
  • 株式公開
業種
建設
建設コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは、1943年設立の総合建設会社です。法面保護工事、地すべり対策工事、基礎・地盤改良工事、補修・補強工事、環境修復工事、沈埋工法による下水道管埋設工事など、土木工事を主体に事業を展開しています。培ってきた技術力と人間力に加え、特殊技術の開発、導入を積極的に推進。新たな事業領域への挑戦や新技術の開発などを通して、日本、そして世界の人々が安心して生活することができる環境づくりに尽力しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

国土の安全・安心を実現する専門技術者集団として社会に貢献する

世界有数の自然災害多発国、日本。防災・減災に取り組み自然の脅威を克服することは、社会・生活の安全・安心を担保し、自然と人間の共存共栄の実現にもつながります。国土を強くするために求められるもの。それは、私たちが培ってきた特殊土木における「力」です。私たちは「新たな価値に挑戦し、創造し続ける」の経営理念のもと、常に時代の最先端技術にチャレンジ。法面保護工事、地盤改良工事を主体とした土木工事の分野で、特殊土木という独自の領域を創造してきました。また、2008年からは建築事業にも進出。私たちの「力」で、もっと世界を強くする。その社会的使命感こそが、私たちの事業の核心であり、前進する力です。

事業・商品の特徴

さまざまな事業分野を展開!

土木の分野では、斜面防災や地盤改良をはじめとする特殊土木技術を最大の強みとし、道路や河川、港湾などの社会資本形成、国土基盤整備に取り組んでいます。建築の分野では、首都圏のマンション建設を中心に、ホテル、研究施設など安全・安心の暮らしを実現する建物をつくっています。また海外では、米国、シンガポール、香港、ベトナムなどに拠点を展開。日本で培った豊富な経験に裏打ちされたノウハウと独自の高度な技術を駆使し、グローバルに事業を展開しています。研究開発にも力を入れ、人々の暮らしと国土を守るための新技術・新工法、ICT活用技術の取り組みをはじめ、時代の変化に柔軟に対応した技術開発にチャレンジしています。

仕事内容

高い志を胸に、幅広いフィールドで活躍できる舞台が待っています

特殊土木工事を展開する当社において、施工管理職が活躍しております。発注者や協力会社など、さまざまな関係者が関わる現場をマネジメントし、斜面防災工事や地盤改良工事などの現場を管理します。建築の施工管理は、マンション建設をはじめ多彩な建物の施工現場を担当。スタッフをコントロールし、適切にマネジメントします。また、当社は自社で特殊土木技術の研究開発にあたっていることから、現場で経験を積んでいただいた後は、次世代の新技術・新工法を生み出すポジションに移ることも可能。営業や設計に進む道もあります。国土の安全・安心を実現したいという高い志を持つ人にとって、絶好のフィールドがここにあります!

会社データ

事業内容 ◆建設事業/斜面・法面対策工事、基礎・地盤改良工事、補修・補強工事、環境修復工事、一般土木・その他工事、建築工事
設立 1943年7月
資本金 61億1947万5000円
従業員数 連結1122名、単体880名(2019年3月31日時点)
売上高 連結1028億2500万円、単体874億円(2019年3月期)
代表者 代表取締役社長 鈴木 和夫
事業所 ■本社/東京都千代田区九段北四丁目2番35号

■支社/関東支社(東京都墨田区)、西日本支社(大阪府吹田市)
■統括支店/北海道統括支店(北海道札幌市)、東北統括支店(宮城県仙台市)、関東防災統括支店(千葉県千葉市)、関越統括支店(新潟県新潟市)、中部統括支店(愛知県名古屋市)、中国統括支店(広島県広島市)、九州統括支店(福岡県福岡市)
■営業所/全国都道府県
■機材センター/本社宇都宮機材センター(栃木県下野市)ほか
■研究開発センター/R&Dセンター(茨城県つくば市)
沿革 1948年9月 株式会社ライト防水工業所を設立(宮城県仙台市)
1949年10月 建設業法による建設大臣登録(イ)233号
1950年3月 東京支店(現 関東支社管内)を設置
1951年1月 ライト工業株式会社に商号変更。本店を東京都千代田区に移転
1956年3月 名古屋支店(現 中部統括支店)を設置
1957年5月 仙台支店(現 東北統括支店)を設置
1958年6月 大阪支店(現 西日本支社)を設置
1961年7月 九州支店(現 九州統括支店)、札幌支店(現 北海道統括支店)を設置
1961年10月 東京証券取引所市場第2部に上場
1964年7月 広島支店(現 中国統括支店)を設置
1965年3月 新潟支店(現 関越統括支店)を設置
1973年11月 盛岡支店(現 東北統括支店盛岡営業所)を設置
1974年3月 東京証券取引所市場第1部に上場。建設業法改正により建設大臣許可(特・般-48)第3660号を受ける
1974年11月 北関東支店(現 関東支社および関越統括支店管内)、南関東支店(現 関東支社管内)を設置
1992年4月 四国支店(現 西日本支社管内)を設置
1996年4月 株式会社ライト・スタッフ・サービス(現 アウラ・シーイー)を設立(現 連結子会社)
1997年6月 米国に現地法人RAITO, INC.を設立(現 連結子会社)
1998年8月 株式会社シーイー・クリエート(現 東海リアライズ)を設立(現 連結子会社)
2001年4月 株式会社仙台リアライズ(現 東北リアライズ、現 連結子会社)、株式会社福岡リアライズ(現 九州リアライズ、現 連結子会社)を設立
2005年9月 株式会社小野良組の株式を取得(現 連結子会社)
2005年11月 株式会社やさしい手らいとを設立(現 連結子会社)
2006年3月 株式会社みちのくリアライズを設立(現 連結子会社)
2008年4月 株式会社福島シビル(現 福島リアライズ)を設立(現 連結子会社)
2008年5月 株式会社北海道リアライズを設立(現 当社に吸収合併)
2009年4月 機構改革により5支社(東日本、関東、中日本、西日本、九州)2事業本部(建設、海外)制に移行
2009年12月 株式会社山口リアライズを設立(現 連結子会社)
2010年10月 株式会社新潟リアライズを設立(現 連結子会社)
2011年4月 機構改革により2支社(関東、西日本)・5統括支店(北海道、東北、北陸、中部、九州)2事業本部(建設、海外)制に移行
2011年6月 サンヨー緑化産業株式会社の株式を取得(現 連結子会社)
2014年1月 香港に現地法人Raito Engineering & Construction Limitedを設立(現 連結子会社)
2014年4月 機構改革により2支社(関東、西日本)・5統括支店(北海道、東北、関越、中部、九州)2事業本部(建設、海外)・1事業所(福島)制に移行
2016年4月 機構改革により2支社(関東、西日本)・6統括支店(北海道、東北、関越、中部、中国、九州)2事業本部(建設、海外)・1事業所(福島)制に移行
2018年1月 ライト工業株式会社R&Dセンターを開設
2019年4月 機構改革により2支社(関東、西日本)・7統括支店(北海道、東北、関東防災、関越、中部、中国、九州)2事業本部(建設、海外)制に移行
ホームページ http://www.raito.co.jp/index.html
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)