株式会社小林創建コバヤシソウケン

株式会社小林創建

オーダーメイド住宅の建築設計、施工管理
業種 住宅
建築設計/建材・エクステリア/専門店(音楽・書籍・インテリア)/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 長野

先輩社員にインタビュー

工事部
倉科 怜美(29歳)
【出身】関東学院大学  人間環境デザイン学部 人間環境デザイン学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 インテリアコーディネーター お客様の快適なライフスタイルの提案
インテリアコーディネーターとして照明器具や内装、窓装飾など、お施主様と相談しながら予算内にてプランニングし、快適な空間づくりのアドバイスをしています。お客様の希望、どのように暮らしていきたいかなど様々な要望を聞き、家族構成や好みを踏まえた上で、内装、家具、照明、素材、カラーを決めていきます。実際にお客様の前でイメージしたものを資料から見ていただき、お客様の希望に沿えば、商品の発注、契約となります。お客様に満足していただく為、最適な空間になるよう日々努力しており、その中で自分の提案したものがお客様に受け入れてもらえた時が一番嬉しく思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お引渡し時、”あなたが担当でよかった”と言われたこと
一年前、弊社で新築住宅の施工をさせていただいたお施主様で、キッチン・風呂・洗面所などの住宅設備のメーカーをどれにするかで悩まれている方がいらっしゃいました。何度もそのお施主様と打ち合わせを重ねていく中で専門知識を生かし、お客様のニーズに合ったより良い商品をすすめると、最終的に“あなたが言うなら”と決めていただきました。お引き渡し後伺ってみると“あなたの言う通りにしてよかった、ありがとう。”と喜んでもらうことができました。お施主様に自分が提案したものが気に入って頂けて、喜んでもらえることにこの仕事のやりがいを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 面接で会社のイメージを掴むことができた
前職で住宅改修の仕事に携わったことから家のインテリアに興味を持ちました。転職を考えたタイミングで、小林創建でインテリアコーディネーターの募集がありました。当時私はインテリアコーディネーターの資格を持っていませんでしたが、今後取る気があればOKだったので、受けてみようと決意しました。選考に進んでみると、実際にインテリアコーディネーターの業務を行っている方と面談できる機会がありました。働きながら資格取得を目指していけるのか、一日の業務の流れなどをお聞きして、入社後に自分が働く姿を想像することができたので、この会社に決めました。
 
これまでのキャリア 前職:介護レンタル及び住宅改修(二年間)→現職:工事部 インテリアコーディネーター

この仕事のポイント

仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

ワークライフバランスなどの福利厚生や仕事内容を重視して就職活動していましたが、実際働いて感じていることは、何よりも「人」が大切。入社すれば長い間そこに勤めることになるので、人事担当者だけではなくて、実務を行っている社員の方に話を聞けると、入社後納得できる就職活動が送れると思います。

株式会社小林創建の先輩社員

オリジナル住宅ブランドの営業。呼び込みから引き渡しまで。

営業部
細野 宏亮
松本短期大学 商学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる