株式会社ウエニ貿易
ウエニボウエキ
2021

株式会社ウエニ貿易

【流通商社/メーカー/アパレル/時計/香水 】
業種
商社(総合)
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/商社(化粧品)/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品/精密機器
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【商社/メーカー/小売り】 1)数多くの著名な海外ブランドの戦略的パートナーとして、日本マーケットへ商品を卸すビジネス 2)独自のノウハウを活かした自社ブランドビジネス 3)自社ブランドの旗艦店の運営  時代のニーズに合わせて、多くのお客様に素晴らしい“価値”をもたらすべく、常に新たなビジネスモデルを模索し、挑戦を続けています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「Think Value, Grow Value」=「自分らしさで、新たな価値を」

数多くの著名な海外ブランドの戦略的パートナーとして、日本マーケットへ商品を卸すビジネス、独自のノウハウを活かした自社ブランドビジネス、自社ブランドの旗艦店の運営と「商社、メーカー、小売り」の機能を持ち、時代のニーズに合わせて、世の中に素晴らしい価値をもたらすべく、常に新たなビジネスモデルを模索し、挑戦を続けています。

戦略・ビジョン

更なる高みを目指し、チャレンジを続ける

輸入卸商社として30年の実績と国内トップクラスのシェアを誇る当社。卸先である流通マーケットは全国の企業約800社、8,000店舗以上に広がっています。また、一流品を取り扱うことで磨かれてきた独自のセンスを活かし、メーカーとして自社オリジナルブランドの開発製造も実施。中でも『PELLE MORBIDA』、『AQUA SAVON』、『ANGEL HEART』などは、多くの方々に愛用していただき、ウエニ貿易を代表するブランドに成長しました。近年では、BtoCビジネスへの拡大を目指すEC事業や小売事業も展開。今後は更に世の中に新しい価値を届けるために、時代を先取り新しいビジネスへのチャレンジを続けていきます。

社風・風土

挑戦マインドを後押し、出る杭を引き抜く環境。

ただ「モノを販売する」のではなく、お客様のことを真摯に考え「付加価値」を提供する。それが私たちのビジネススタンス。だからこそお客様と向き合う“人”が重要なのです。店頭での売り場づくり、ブランドホルダーとのパートナーシップ、自社ブランドの開発など、すべてはウエニ貿易の“人”が価値を創造したことで得られた成果です。その為、私達は社員の成長を何よりも大切にしています。研修プログラムの整備やセミナーをはじめ資格取得のバックアップまで、幅広く人の成長の環境整備に力を注いでいます。自ら考え成長することで、自分のやりたいことにチャレンジでき、会社としてもそこに最大限の後押しをして行きたいと考えています。

会社データ

事業内容 ■海外ブランドの時計、ファッション雑貨、靴、ジュエリー、フレグランス等の輸入・卸売業
■上記商品カテゴリー内におけるオリジナルブランドの企画、製造、卸売業
■オリジナルブランドの旗艦店の運営

≪事業部紹介≫
 1.時計事業部
 2.服飾雑貨事業部
 3.コスメティック事業部
 4.EC事業部
 5.経営管理本部(経理・総務・貿易・システム)
設立 平成元年
資本金 8800万円
従業員数 297名 グループ全体:515名 (2019年8月現在)
売上高 482億円(2019年8月期実績)
484億円(2018年8月期実績)
469億円(2017年8月期実績)
524億円(2016年8月期実績)
511億円(2015年8月期実績)
代表者 代表取締役 宮上 光弘
事業所 ■本社/東京都台東区
 
■大阪支店/大阪市中央区
主要取引先※五十音順・敬称略 青山商事(株)、(株)アトレスティル、アマゾンジャパン(株)、イオングループ、(株)イズミ、(株)セブン&アイ・ホールディングス、(株)ヴィレッジヴァンガードコーポレーション、(株)エストネーション、エディオングループ、(株)カワチ薬品、(株)コクミン、(株)サンエー、(株)サンドラッグ、(株)ジャパネットたかた、(株)セキド、(株)千趣会、(株)高島屋、(株)サックスバーホールディングス、(株)東急ハンズ、(株)東京ドーム、(株)ドン・キホーテ、(株)ニッセン、(株)ヌ―ヴ・エイ、(株)バーニーズ ジャパン、(株)ハピネス・アンド・ディ、(株)阪急阪神百貨店、(株)ビームス、(株)ビックカメラ、(株)フィットハウス、(株)スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー、(株)マツモトキヨシ、(株)丸井、(株)三越伊勢丹、ユニー(株)、(株)ヨドバシカメラ、LINE(株)、ラオックス(株)、楽天(株)、(株)ロフト他
自社オリジナルブランド 【時計】Angel Heart、Angel Clover、GUIONNET、CROSS、SONNE
【服飾雑貨】PELLE MORBIDA、ESTARTE、GUIONNET、ancheri Vif、SONNE、Rams、mond
【カラーコンタクトレンズ】Tiary eyes、Pony Pallet by TIARYEYES、LANDE by TIARYEYES
【フレグランス】AQUA SAVON、BOTOCOLLAX、BOTOCOLLAX BLACK、be routine、D ting
代理店ブランド 【時計】HENRY LONDON、Dufa、ZEPPELIN、VERSACE
【服飾雑貨】SERAPIAN、PREMIATA、STONE&CLOTH
【フレグランス】SAMOURAI、Angel Heart、JAGUAR
沿革 1989年 2月 株式会社ウエニ貿易を東京都台東区浅草6-25-10にて設立
1991年 5月 自社ビルを東京都台東区東上野に建設、本社所在地を移転  
1993年 9月 時計アフターサービスセンターを開設
1994年 8月 資本金4,000万円に増資
1996年12月 資本金8,800万円に増資
1997年 7月 時計部門を東京都台東区東上野4-12-1に移転
1997年12月 株式会社ウエニ貿易物流センターを千葉県野田市に設立
1998年 5月 服飾雑貨部門を東京都台東区東上野4-16-6に移転
1999年 8月 全部署を東京都台東区池之端1-6-17新本社ビルに移転
2001年 9月 株式会社ウエニ貿易サービスセンターを設立(東京都台東区東上野)
2002年 9月 大阪営業所(大阪市中央区)を開設
2003年 9月 事業部を服飾雑貨事業部、時計事業部、コスメティック事業部に再編。
                大阪営業所を大阪支店に組織変更。
2004年 8月 株式会社ウエニ貿易ロジスティックセンター設立(千葉県浦安市)
2006年 6月 株式会社ウエニ貿易物流センターを千葉県野田市蕃昌に移転
2010年 8月 株式会社ウエニ貿易物流センターを千葉県流山市に移転
2011年 7月 化粧品専門会社 株式会社ビュークイルを設立
2015年 7月 自社オリジナルブランド「PELLE MORBIDA」初の旗艦店を東京・銀座にオープン
2017年3月 大阪・心斎橋に「PELLE MORBIDA SHINSAIBASHI」オープン
2017年4月 名古屋・栄 に『PELLE MORBIDA NAGOYA』オープン
2018年4月 東京・銀座にイタリア製シューズブランド『PREMIATA』 国内1号店オープン
教育・研修制度 わたしたちの最大の強みであり価値ある点は、卓越した販促ノウハウをお客様へとお届けする一人ひとりの人材です。
独自のマーケティング戦略を駆使して成長してきたウエニ貿易では、一般的な研修に加えて、その蓄積してきた豊富なノウハウを効果的に伝授するため、戦略性の高いさまざまな研修を実施しています。
また、スキルアップ支援制度や自己啓発支援制度など、社員の意識や能力向上のためのフォローアップやサポートにも積極的に取り組んでいます。

*************************************************************
より詳細な教育・研修プログラムをご覧になれます。
~https://www.ueni.co.jp/recruit/2020/work_environment/training.html~
*************************************************************
加盟団体 日本流通自主管理協会理事
ウエニ貿易は日本流通自主管理協会に加盟し、偽造や不正商品の流通防止に努めています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)